カルフールのポケモン徒然日記

ダブル中心。初心者なので参考にまで。日本語とフランス語でポケモンプレイ中

GSダブル使用構築 7-4(1523)カイオーガ&ギラティナ

こんにちは。カルフールです。

5月26日に行われたGSダブルの仲間大会「カルフールはい」で使用したメインロムの構築を紹介いたします。

f:id:carrefourpokemon:20180528110847p:plain

GS メイン ギラティナ カイオーガ

それぞれの紹介です(並び通りではありません)

カイオーガ ひかえめ@あいいろのたま CS252 H6

準速カイオーガです。かみなりはカイオーガミラーやイベルタルなどの厄介な飛行タイプを想定して入れました。

もともとカイオーガを使っていたいと思っていたのと、利用率上位であろうグラードンへの対抗から投入しました。

私のPTのエースです。

 

ギラティナ ようき@はっきんだま AS252 H6

そしてカイオーガと組ませる伝説枠ですが、以下の理由から割と早い段階で決めておりました。

1 ゲンシグラードンだんがいのつるぎを無効にでき、且つ炎に耐性があるポケモンがほしかったこと

2 増えるであろうネクロズマ(日食、月食ともに)とルナアーラ対策に、悪かゴーストタイプがほしかったこと

これを満たすポケモンギラティナでしたので、オリジンギラティナを投入しました。

また、専用技シャドーダイブはため技ですが、まもるやみきりを無効にできる点に魅力を感じたので使いました。

4つ目の技に悩んで道連れを入れたのですが、使う機会が皆無でしたので、他の技でもよかったかも知れません。

 

・サンダー ひかえめ@デンキZ HC252 S6

折角雨パを使うのだから、雨パらしいポケモン使おうと考えてサンダーを投入しました。雨天下で使用を前提にしているのと、カイオーガを確実に倒したかったのでかみなり電気Zにしております。

 

クレセリア おだやか HD252 S6

物理主体のゲンシグラードンメガレックウザ対策に、リフレクターを使いました。

同時にS操作要員として凍える風を使っております。

 

メタグロス ようき@メタグロスナイト AS252 H6

さて、お気づきかもしれませんが、このパーティーはフェアリーの一貫性が取れております。特にジオコンゼルセアルやカプ神など、ギラティナより早いフェアリータイプは厄介ですので、フェアリー対策に入れました。

詳細な説明は不要だと思いますので、割愛します。

 

ゴウカザル @むじゃき きあいのたすき CS252 H6

悪タイプの一貫切りと、格闘の打点がほしかったので、投入しました。

ねこだましインファイト、オーバーヒートの火力重視型です。

4つ目はおにびにしてしまいましたが、別の技でもよかったかもしれません。

 

<選出基準>

基本はカイオーガ+サンダーで相手に合わせて後ろを変えます。

フェアリーがいればメガメタグロス

グラードンがいればクレセリア

など。

 

また、相手の先発グラードンが確実な時は、クレセリアギラティナカイオーガ)でリフレクターを展開します。

カイオーガミラーの時は必ずサンダーも選出し、電気Zで確実に仕留められるようにしました。

 

 

さて、実際に使ってみた感想ですが、弱点が見えてきました。

 

1 ルナアーラのおいかぜ

マルスケ+ねこだまし無効故に安心して追い風を出せるのですが、相手が追い風を使うと、性格控えめルナアーラでもギラティナに2ターン目は先手が取れてしまいます。

 

また、思いのほか臆病の子もいしたので、先手シャドーレイを食らったことも多々ありました。

 

f:id:carrefourpokemon:20180528112447j:plain

2 イベルタル

悪の一貫性をゴウカザルで切ったつもりが、ゴウカザルイベルタルは強くないというのと、悪Zでギラティナが一発で倒されてしまうことが多々ありました。

 

3 メガレックウザのオーバーヒート

鋼対策でオーバーヒートやVジェネレートを覚えさせているレックウザが居たのには驚きました。こちらにカイオーガが居てもエアロックおよびデルタストリームで大雨が無効になってしまいますので、考える対策を考える必要があると感じました。

f:id:carrefourpokemon:20180528112744p:plain

 

 

 

以上長文ですが読んでくださりありがとうございました。