カルフールのポケモン徒然日記

ダブル中心。初心者なので参考にまで。日本語とフランス語でポケモンプレイ中

第2回カルフール杯 無事終了しました。伝説利用統計

こんにちは。カルフールです。

23日に開催した第2回カルフール杯は、なんと230人の登録者、174名のもの方に参加していただきました。

5月21日に行った第1回カルフール杯の時は、100人超えるか不安になっていたのですが、ふたを開けてみるとこれ以降GS仲間大会がほぼ毎週開かれるようになりまして、今回は第1回の倍、先週の第1回月輪杯からは50人以上の参加者が増えました。

また、注意事項(過去作OKだが、技特性は第7世代で再現可能な個体のみ)も違反者が居なかったようですので、嬉しい限りです。

 

参加者の皆様にはこの場を借りてお礼を申し上げます。

 

リンクは此方です。

3ds.pokemon-gl.com

 

6月28日追記 7月下旬にこのようなダブルの仲間大会を開催します。奮ってご参加ください。お待ちしております。PGLのページは開催1週間前をめどに作る予定です。

carrefourpokemon.hatenablog.com

 

 

また、ポケモンランキングは次のようになりました

f:id:carrefourpokemon:20180624210313p:plain

 

4位以下は次のようになっております。

f:id:carrefourpokemon:20180624210410p:plain

f:id:carrefourpokemon:20180624210443p:plain

 

なお、一般ポケモンを含めた統計は後日掲載いたします。

f:id:carrefourpokemon:20180624210528j:plain

f:id:carrefourpokemon:20180624210603j:plain

おおよそ以下の傾向が言えるかと思います。

【6月24日更新】書きかけの箇所を加筆修正しました。

1 カイオーガの環境支配は続く。ホウエン伝説+ゼルセアスの4極体制

カイオーガを利用するトレーナーが半数を占め、グラードンレックウザ、ゼルセアスが4分の1を占めておりました。

カイオーガと組むポケモン1位レックウザ、2位日食ネクロズマ

グラードンと組むポケモン1位カイオーガ

レックウザと組むポケモン1位カイオーガ

に対して、

ゼルセアスと組むポケモンは1位ルナアーラ

となっておりました。

ホウエン伝説+ゼルネアスの両方もしくはいずれか、という組み合わせが多数派のようです。

 

GSは、まずカイオーガが居るという前提で理解してもよいでしょう。

 

2 ネクロズマルナアーライベルタルの三竦み

悪が弱点のネクロズマおよびルナアーラへのにらみを利かせるためか、イベルタルが一定数おります。

 

伝説は、

ホウエン伝説+ゼルネアスがトップメタ

次いでルナアーラ、日食月食ネクロズマイベルタル

その他

という傾向があるようです。

 

3 一般ポケモン カプテテフの増加。

カプ神で頭一つ抜けていたカプ・コケコを抜いて、カプ・テテフが上位に来る結果となりました。テテフの採用理由はおそらく、神速レックウザ対策なのでしょう。

 

<追記>

今回の仲間大会に関する運営に関して、ご質問やご意見がございましたら、この記事へのコメント、もしくは以下の方法でお答えいただければなと思います。

 

ツイッターのアンケート機能

https://twitter.com/carrefour_poke/status/1010657028665044992

 

筆者の質問箱

カルフール Carrefourの質問箱です | Peing -質問箱-

 

<今後のGSダブル仲間大会>

6月24日現在で筆者が確認している限りの情報です。

 

6月30日(土)みずこさん @Swampert__   

Atelier Online 1st

大会のリンクまらびに本人のブログ。注意事項をお読みください。

3ds-sp.pokemon-gl.com

【GS仲間大会】6/30(土)開催! Atelier Online 1st 開催要項 - mizuko's atelier

 

7月7日(土)レッドさん @pokemon_bucchi 

第1回レッドはい

 

7月14日(土)布都巻きさん @Futomaki2018 

布都巻き杯 *開催形式やルールはブログ記事参照

ツイキャス形式のため、参加希望の場合は本人に要連絡。

 

hutomaki0610.hatenablog.com

 

 

 

7月28日(土)おかぴさん lunala_poke

第2回月輪杯

 

以上です。長文ですがお読みいただきありがとうございます。