カルフールのポケモン徒然日記

ダブル中心。初心者なので参考にまで。日本語とフランス語でポケモンプレイ中

【必ずお読みください Please read】自己紹介A self introduction

自己紹介と、このblogの目的紹介を兼ねて書きました。
A brief self introduction and purpose of this blog. I post mainly in Japanese, but I can communicate in Japanese, English, and French.

English follows Japanese.

 

氏名 カルフール Twitter@carrefour_poke
 ダブルバトルとWCSルールをメインに行うトレーナーです。シングルバトル仲間大会やインターネット大会で潜る程度です。第4世代で一旦ポケモンを離れ、第7世代で復帰しました。また、2018年5月より第7世代GS始めました。交換や対戦のお誘いは大歓迎です。

 このblogは、私の備忘録を兼ねて、使用した構築の記録を残すために記事を書いております。ただし、レーティングバトルに潜れる回数はさほど多くなく、対戦経験も浅いです。そのため。あくまでも自己満足であることをご了承願います。

そのため、私の構築に不備があったり、改善点などが御座いましたら遠慮なく言っていただければと思います。

 定期的にダブルの仲間大会を開催しております。ちょっと捻ったルールでの仲間大会ですが、理由は単純で、「ボックスで眠る過去作産の個体や、環境が原因で現在レートであまり活躍できない子を使いたい」という単純な理由からです。皆様にとっても、普段レートで使うことのないポケモンを活躍させる場を提供できればなと考えております。基本的に私が開催するのはダブルバトルのみです。理由は、シングルの大会はすでに沢山開かれておりますし、有名実況者主催の大会であれば大規模なものになることが多いのですが、ダブルの大会は少ないため、少しでもダブルを盛り上げたいと思うからです。

My handle name is Carrefour Twitter@carrefour_poke
I once played on the 4th Gen, and restarded playing pokemon from Sun and Moon. I mainly play on the double battle format. Sometimes I play on the single battles. From May 2018, I started playing at the Legendary Rule (so called "GS Rule" amaongst Japanese players). But I don't have enough time to play the rating battles.

 

It is pleasure to have a match with you. If you would like to have one, please contact me with the twitter.

The purpose of this blog is to keep the tracks of my battle teams and strategies. So if you find something wrong in my article or some ways to improve my battle teams, please do not hesitate to tell me. I would like to revise and make my team better.

Sometimes, I hold a double-battle friendly competition on the PGL. Simply because I'd like to use pokemon that cannot participate the rating battles (e.g. Pokemon from previous generations or Virtual Consoles) . I hold mostly the double battle competiton, because unlike the single battles, there is less double battle friendly competitons and I'd like to make the double battles more polurar than it is now. 

All of my competitons are open to everyone as far as keeping the regulation I set. I would like you to provide and enjoy the different battle environment from the ordinary Rating Battles.

 
交換、フレ戦などのお誘いは、Twitterよりお願いいたします。

If you would like to have a match or exchange pokemon, please contact me via twitter. Thank you.

 

 

 

もしGS仲間大会を開催される場合、私の説明文(日英併記)のコピペも大歓迎です。

また、もしGSとは関係なく、仲間大会開催を検討されている方がいらっしゃいましたら、ぜひこの記事をご覧ください。私が仲間大会を開催する上で留意していたことを文章化したものです。

carrefourpokemon.hatenablog.com

 

備考 最高レート

1690 瞬間 プリティプリマ(ダブル公式大会 高さ1m以下のポケモンのみ)

1650 瞬間 International Challenge Novemver(ダブル公式大会 サンシリーズGS)

 

6/30(日)に仲間大会「ガラルダブル体験会」開催します。

こんにちは。カルフールです。

6月30日(日)夜に、最新作の剣盾に登場することが確定しているポケモンだけが参加できるダブルバトルを開催します。

最新作の剣盾では事実上全国図鑑が廃止され、残今まで全てのポケモンが勢揃いすることは無いということが増田さんから発表がありました。
同時にZ技とメガシンカも廃止され、第7世代とは異なる対戦環境になるようです。

この文章をお読みになっている方の中には、既に来るガラルダブル(およびガラルシングル)に向けて調整をしている方もいらっしゃるでしょう。
ただ、現在レートでは疑似的にガラル環境を再現できませんので、VGC2020に向けてガラルダブルの仲間大会を開くことにしました。

 

 

PGLのリンクはこちらです。
https://3ds.pokemon-gl.com/friendlycompetitions/usum/internet/FI-V9690-P733/

 

以下詳細です。
日時 2019年6月30日(日)
21:00ー23:59
対戦回数 30回
メガシンカ Z技禁止
参加可能なポケモン

以下のふたつを満たすポケモンのみとします。

 

1 6月30日時点で、最新作に登場することが確定しているポケモンのみ(進化前、進化後も含む)
かつ
2 教え技を覚えたポケモンは禁止(サイドチェンジドータクン

一覧はこちらです。


https://yakkun.com/ss/#compatibility

 

これに加えて、一覧の進化前後(ブイズ進化系など、ユキノオー

もOKにします。
ユキノオーはPVにでていませんが、進化前のユキカブリは出ていますので、剣盾に出るのはほぼ確実なためです。

特殊なルールですが、ガラル環境の調査も兼ねてやっていきましょう。
以上です。

宣伝
8月3日(土)にウルトラルールの対戦オフ会を開きます。場所は東京の神田です。
世界大会2週間前ですので、予選、本戦全てBo3(二本先取)で行います。
5月に行った第1回はキャンセル待ちが出るほど好評で、会場のキャパシティの都合で泣く泣く参加をお断りした方もいらっしゃいました。
今回は広めの会場を取りましたので、最大42名まで参加出来ます。

皆様の参加をお待ちしております。

https://offkai-carrefour.hatenablog.com/entry/2019/05/25/200000

7月に全解禁BO3大会を開催します

こんにちは。カルフールです。

これまで何度か私は、全解禁ダブルの仲間大会を開催してきましたが、今回は意向を変えて、全解禁ダブル BO3のオンライントーナメント戦を実施したいと思います。

 

予選(総当たり戦)、本戦(決勝トーナメント)すべてBO3で行います。

 

理由としては、仲間大会だと参加者が少ないため「たいみつ」が発生しやすいことと、特殊なルールであるため、個体を確保できない方が参加しにくいことが挙げられます。

そのため、QRパーティーでも参加できるように、PGLを利用した仲間大会ではなく、フレ戦をもとにしたオンラインの大会に変更しました。

【参考】第7世代全解禁用QRまとめを作成いたします。6/24(月)までに公開いたします。

QRレンタルパーティーで、「レックウザ Vジェネレート」「ダークライ」「アルセウス」「マギアナ」で検索すれば良いパーティーが沢山見つかります。

また、S13スペシャルレート(伝説幻ubのみ参加可能なダブルバトル)のQRパーティーも優れたものがたくさんあります。

 

<詳細>

【ルール】 全解禁ダブル(フラットルールを利用します)

*フリーバトル 制限なしルールと同じです。

使用可能なポケモン すべて(一切の制限なし)。図鑑番号が違うポケモンであれば好きなポケモンを好きなだけ使用できます。

QRパーティーでも参戦可能です。

 

BO1ではなく、2本先取のBO3で行います。

 

【日程】

申し込み期限  :記事公開後ー7/11(木)22:59

予選ブロック発表: 7/11(木)23:00

予選    :7/12(金)ー7/20(土)

*7/12(金)ー7/15(月)もしくは7/19(金)9:00-7/22(月)08:59まで公式インターネット大会が行われる場合

7/12(金)ー7/26(金)に開催期間を延ばします。 

 

決勝トーナメント:7/21(日)20:00~  

*重要 決勝トーナメントが公式オンラインインターネット大会と被った場合は、決勝戦を7/27(土)に延期します。もし7月に公式インターネット大会が行われる場合、第7世代最後のインターネット大会になる可能性が非常に高いためです。全解禁ダブルは楽しいですが、この大会に出たことにより公式インターネット大会が消化不良にならないように配慮いたします。

 

パーティー登録:7/20(木)23:59まで

*後日申請フォームを作成します。 

全試合終了後、参加者のパーティーを公開します。

 

連絡はツイッターDMのグループを用いる予定です。主催者からのDMを受け取れるように設定をお願いします。

 

【対戦形式】

・すべてBo3の形式で行います。

・参加人数により異なります。総当たり戦の予選 決勝トーナメント本戦すべてBO3で行います。

*予選の間、パーティーの変更は一切できません。ただし、本戦進出者は、予選終了後、本戦第1試合が始まる前に限り一度だけパーティーを変更することができます。

本戦が始まった場合は変更できません。

対戦相手ごとのパーティ変更ありにします。ただし、同じ相手とのマッチでは変更できません。7月16日更新

 

・参加人数が6人以下の場合、総当たり戦のみ、決勝トーナメントは行いません。

・参加人数が7人以上の場合は、複数の予選ブロックに分け、上位1名もしくは2名が決勝トーナメントに進みます。

 

予選 3-6人1ブロック総当たり戦

決勝トーナメント 上位2名もしくは4名によるシングルエリミネーション

 

予選組み合わせは、7月11日(木)23時にツイキャスにて発表いたします。

景品などはありません。ただあるのは名誉のみです。

 

【成績】

以下に基づき成績を付けます。

1 マッチ勝利数

2 直接対決の結果

3 ゲーム勝率(例 2-1 2-0 1-2 の場合は、計5勝3敗で勝率62.50%)

4 オポネント

5 参加申請順

 

【実況について】

ツイキャスyoutubeniconico動画などでの実況は大歓迎です。ただし、念のため対戦相手の許可を貰ってください。

 

 

【試合結果報告方法】

参加者にのみ共有されるgoogle spreadsheet を用います。

詳細は大会が始まる前に参加者の皆様にお伝えします。

 

【応募方法】

1 以下のグーグルフォームに記入

全解禁トーナメント

2 主催のTwitter @carrefour_poke に連絡

 以上1,2により参加の意思があるとみなします。

 

3 期限 7/11(木)22:59まで。

 *7/11(木)23時よりツイキャスにて予選グループ発表。

 

4 使用ポケモン記入 

*後日フォーム公開

 

記入が反映されているかはこちらより確認お願いします。

全解禁トーナメント参加者 - Google スプレッドシート

 

以上です。参加お待ちしております。

過去作ありダブル 夢ボルトランド

こんにちは。カルフールです。

 

6月2日に、バロキッズさん主催のClass  0 Normalという仲間大会に参加しました。これは、過去作OKのダブル仲間大会でしたので、ここぞとばかり現在レーティングバトルでは使用できないポケモンを連れて行きました。

仲間大会のページはこちらになります。

https://3ds.pokemon-gl.com/friendlycompetitions/usum/internet/FI-A2933-H233/

 

f:id:carrefourpokemon:20190603234309p:plain

仲間大会ページ

 

f:id:carrefourpokemon:20190603234125p:plain

Normal Class 0

 

幸か不幸かルール上現在のレーティングバトルでは使用できないため、自分の記録もかねて構築記事を書きました。

f:id:carrefourpokemon:20190603233911p:plain

使用パーティ

 

<構築に至る経緯>

まず、今回のルールは「レートで使えない過去作ポケモンを使える」ということなので、まけんきボルトロスとちからづくランドロスを使用することは決めておりました。

ボルトランドでとにかく攻める、という構築です。

 

メガ枠としては当初メタグロスを考えておりましたが、主力の3匹が水等倍と雨パに弱くなってしまうため、ラティアスに変更しました。後述のように、第4世代には教え技で不意打ちがあり、ラティアスなど一部のポケモンは先制技を使うことが出来ます。不意打ちを覚えたラティアスは通常ルールでは使えないので、不意打ちラティアスを採用することにしました。

氷に弱いので鋼枠としてヒードランを採用し、水枠にカプ・レヒレを入れました。水枠にはミロカロスと悩みましたが、Z技を持たせるポケモンがいないのと、ボルトランドで相手ポケモンを削った後に瞑想ミズZで倒すことを想定し、水Zレヒレを採用しました。

ただ、これだとゴーストの一貫性が高いため、悪タイプのガオガエンを投入し、パーティーが完成しました。

 

<構築紹介>

ラティアスラティアスナイト おだやか 特性:ふゆう 

H252 B4 C12 D180 S60 

準速85族抜き調整 残り耐久

ふいうち りゅうせいぐん はねやすめ おいかぜ

不意打ちは第4世代限定の教え技です。

どちらかというとサポート寄りですので、ボルトランドの後ろから出して壁となる要因です。不意打ちはまず読まれません。

 

ボルトロス@いのちのたま がんばりや 特性:まけんき

AS252 H6

ワイルドボルト ばかぢから かみくだく まもる

3DS用ソフト「ポケモンARサーチャー」で手に入ります。性格がランダムで決定し、BW2内で受け取る前に性格が固定されてしまうため、乱数調整が出来ない限りは望む性格の個体を手にするのが難しいです。私は乱数調整が出来なかったので、無補正のがんばりやになってしまいました。

 

カプ・レヒレ@ミズZ ずぶとい
特性:ミストメーカー
HB252 S6
だくりゅう ムーンフォース 瞑想 まもる

図太いと控えめの個体がいたので、耐久重視で図太いにしましたが、如何せん火力不足は否めないのでC無振りでも控えめにすべきだったかもしれません。
また、相性補完で水枠として採用しましたが、ミストフィールドによりラティアスの流星群の威力が下がってしまうため、レヒレラティアスのどちらかは変えた方が良いと思いました。

ガオガエン@フィラのみ いじっぱり
特性:威嚇
HA252 H6
ねこだまし はたきおとす フレアドライブ とんぼがえり
ゴーストの一貫性を切るために入れました。特に説明不要と思います。


ランドロスこだわりスカーフ うっかりや
CS252 6
特性:ちからづく
だいちのちから ヘドロばくだん いわなだれ とんぼがえり
今回の過去作ポケモン3匹目。ボルトロスと同じくARサーチャーで入手出来ます。特性によりとんぼがえり以外の技すべての威力が1.3倍になります。
特性ちからづくだと命の玉との組み合わせが有名ですが、今回は珠をボル トロスに持たせたため、変わりに奇襲目的でスカーフを持たせました。


ヒードラン@シュカのみ ひかえめ
特性 貰い火
HC252 S6
ねっぷう ラスターカノン めざめるパワー氷 まもる
ヒードランは殆ど使っていないのでHCぶっぱの個体を採用しましたが、ヒードランミラーを考えてめざめるパワー氷の代わりに大地の力を入れるべきと感じました。

 

<基本選出>
先発
ボルトロス ランドロス


ガオガエン カプ・レヒレ
(相手との相性に合わせて変える)

ボルトランドの高火力で相手を倒す、というのが基本戦略ですので、余程のことが無い限りはこの2匹を先発にします。先発にすることで、ボルトロスのまけんきが発動しやすくなります。
仲間大会では7戦中6戦ほどこの2匹を先に出しました。
ボルトランドは氷タイプで弱点を突かれやすいので、ガオガエン、レヒレヒードランが刺さります。

 

<反省点>

(1)ヒードランの技構成

フリーダブルで潜った時にめざパ氷に変えましたが、大会ではめざパよりも大地の力が欲しい場面が多かったです。一度ヒードランミラー(相手は第4世代限定の噴火冷静ヒードラン)になったとき、お互いに地面技を持たず不毛なミラーマッチになってしまいました。

 

(2)レヒレラティアスの相性

パーティーを組んだときに、ミストフィールドの「地面に足を付けているポケモンに対する、ドラゴン技のダメージ半減」の効果を忘れておりました。次以降はラティアスかレヒレのどちらか一方を取り換えると思います。

 

 

その他

https://twitter.com/ogariya/status/1131377251537133568?s=19

おがりや@右下(ムゥ) on Twitter: "告知です 6月15日(土)21時~11時59分 ダブルバトルでの仲間大会を開催したいと思います ダブルなので、面白い並び、グレイシア大活躍、レジギガスの介護、意表をつくギミックなどなど、ネタも仕込みやすいのでは? もちろん、ガチの方もOKです みんな仲良し!… https://t.co/lq6DbE0z9l"

6月15日(土)におがりやさん主催のダブルバトル仲間大会が開かれますが、過去作使用可能とのことです

 

2 8月3日(土)にウルトラルールのオフ会を開催します

【お知らせ】8/3(土)第二回カルフールオフ開催 - カルフールオフ(WCSルールBO3対戦)

 

今年の8月16日(金)ー18日(日)のちょうど2週間前の開催になります。ウルトラルールの対戦オフ会ですが、WCS本番と同じく、予選本戦ともにBO3形式(2本先取)で行います。なお、第1回目はJCS本番3週間前の5月18日(土)に行いましたが、26人の定員が埋まりキャンセル待ちが出るほどの盛況でした。そのため、8月3日の会は定員を40名まで増やしております。

残念ながら、Bo3形式を体験できる機会は多くないですので、

世界大会に挑戦する人も、そうでない人も、一緒にBo3で対戦してみませんか?

 

以上です。

全解禁仲間大会 結果まとめ

この記事では、私が主催した全解禁仲間大会の結果を纏めたものです。併せて、可能な限り参加者のQRパーティや構築記事も紹介しております。

 

目次 

1回目結果

記事

2回目結果

記事

3回目結果

記事

 

<1回目>2019年1月19日

f:id:carrefourpokemon:20190530213147p:plain

f:id:carrefourpokemon:20190530213221p:plain

f:id:carrefourpokemon:20190530213439p:plain

 記事

1位のとこよさんの記事です。

tokoyo449.hatenablog.com

gjaujtpdtpmu.hatenablog.com

 

 

carrefourpokemon.hatenablog.com

 

第2回

f:id:carrefourpokemon:20190530214142p:plain

第2回 4月26日

f:id:carrefourpokemon:20190530214216p:plain

f:id:carrefourpokemon:20190530214308p:plain

デオキシス入りQR

https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-42A9-9312

 

 

第3回

f:id:carrefourpokemon:20190530214739p:plain

 

f:id:carrefourpokemon:20190530214817p:plain

f:id:carrefourpokemon:20190530214848p:plain

 

構築紹介
baitopoke.hatenablog.com

 

 

carrefourpokemon.hatenablog.com

 

以上です。

 

<お知らせ>

第4回目の全解禁大会は、PGLの仲間大会ではなく、オンラインのトーナメント制にしたいと思います。理由は、参加者が少なすぎて「たいみつ」が発生するためです。時期は、6月の公式インターネット大会の日程が分かり次第決定いたします。土曜日もしくは日曜日の夜に開催予定です。

 

また、8月3日(土)に、東京、神田でウルトラルールの対戦オフ会を開催します。WCS2週間前という時期も鑑み、WCSと同じBO3形式で行いたいと思います。

第1回目は定員26名に対して、キャンセル待ち含めて32名の申請がありました。

皆さまの参加をお待ちしております。

offkai-carrefour.hatenablog.com

 

7世代全解禁ダブル(アルセウスなし伝説詰め合わせ)

こんばんは。カルフールです。

先日、5月25日(土)に全解禁ダブルの仲間大会を開催いたしました。

メインロムの使用構築はいつも通りですので、今回はサブロムの紹介をしたいと思います。

仲間大会の結果はこちら

https://3ds.pokemon-gl.com/friendlycompetitions/usum/internet/FI-A3947-L336

f:id:carrefourpokemon:20190530211945p:plain

全解禁ダブル4回目

f:id:carrefourpokemon:20190530212034p:plain

f:id:carrefourpokemon:20190530212104p:plain


全解禁ダブルとは、レーティングバトルとは異なり、使用できるポケモンに文字通り制限が無いなんでもありのバトルになります。

・ルール ダブルバトル

同じポケモン 使用できない

同じ道具 使用できない

マーク 制限なし。過去作、VC産なんでもありです。

 

たとえば、GSでは伝説ポケモンは2体まで使用可能ですが、このルールでは使用数に制限がありません。そして、アルセウスやミュウ、ダークライなど「幻のポケモン」も参加できます。

ただし、これを言うと「アルセウスなどの幻のポケモンがいないと勝てないのか」と疑問を覚える方もいらっしゃるかも知れません。水泳の「自由形」が事実上クロール一本になっているように、結局強いポケモンがいないとダメなのではないのか、と。

 

しかし、結論から申し上げますと、幻のポケモンがいなくても全解禁はできます。

そして、QRレンタルパーティーの機能を使えば、自分のポケモンが無くても対戦できます(今回のわたしのパーティーディアルガを除きすべて第7世代で入手可能です)。

 

伝説、幻の圧倒的なパワーを体験できるバトルに、足を踏み入れてみませんか?

 

<構築紹介>

 

f:id:carrefourpokemon:20190530202647p:plain

伝説詰め合わせ

ガオガエンとつげきチョッキ 特性:威嚇 しんちょう HD252 S6

フレアドライブ ねこだまし じごくづき バークアウト

 

ダブルバトルの覇者ガオガエン。本当はDDラリアットのはずでしたが、個体を間違えて地獄突きの個体を連れてきてしまいました。

フレアドライブマギアナに刺さり、悪技は伝説に多いエスパータイプに刺さるのと、伝説、幻は特殊型が多いためバークアウトが刺さります。

 

ディアルガ@ドラゴンZ 特性:テレパシー うっかりや HD252 B6

ラスターカノン ときのほうこう かみなり トリックルーム 

第5世代で登場した「ポケモンARサーチャー」産です。性格不一致ですが、特攻に補正がかかる性格なので使っています。

特性プレッシャーの個体でも問題ありませんが、テレパシーのため「レックウザ地震に巻き込まれない」というのが大きいです。

基本的にはトリル要因として、相手に早いポケモンがいる場合に使います。

 

レックウザ@こだわりはちまき 特性:エアロック→デルタストリーム

いじっぱり AS252 H6

ガリョウテンセイ かみくだく 地震 神速

ポケモン中最高クラスの火力指数を誇るポケモン

意地っ張りにしている理由は火力を重視するのと、全解禁ダブルでは100-115の間に特別意識すべきポケモンがいないため、陽気にする必要性がGSほど高くないためです。

アルセウスは耐久振り神速が多い印象があります。S無振りでも実数値140で、最速グラカイ(144)に少し劣る程度です。

 

・ゼルネアス@パワフルハーブ 特性:フェアリーオーラ

臆病 BS252 H6

ムーンフォース マジカルシャイン ジオコントロール まもる

相手のレックウザアルセウスを意識して防御に厚くふっております。ただし、全解禁では猫だまし要因がガオガエンゼラオラくらいしかいないため、安定してジオコンを積むのは難しいです。そのため、場合によってはCS全振りスカーフの方が環境に刺さる可能性もあります。

 

ルナアーラじゃくてんほけん 特性:ファントムガード

臆病 CS252 H6

サイコキネシス シャドーレイ 追い風 まもる

使用しているロム(ウルトラサン)で、ルナアーラZを入手できていないためもあり、弱点保険を使っています。

悪タイプがイベルタルガオガエンダークライくらいしかいないため、ゴースト技の通りは良いです。

 

*ウルトラサンでのルナアーラZ、ウルトラムーンでのソルガレオZは、日輪の祭壇(月輪の祭壇)から反転世界に行き、月輪の湖もしくは日輪の湖にソルガレオルナアーラ)を連れた状態で行くとコスモウムがいます。コスモウムに話しかけて手に入れると、同時にZクリスタルを入手できます。

 

 

グラードン@べにいろのたま 特性:ひでり→おわりのだいち

ひかえめ H108 B4 C26 D252 S108

 HD 控え目特化グラードンのだいちのちから耐え

 S 追い風時スカーフテテフ抜き、

  S-1最速メガレックウザ、準速ウルトラネクロズマ抜き 

ふんか だいちの力 めざめるパワー氷 まもる

 

ウルトラGSで使用している構築をそのまま連れてきたため、S調整がこのようになっております。

 

<基本選出>

ガオガエン+何か

レックウザ+自由枠

 

エースのはちまきレックウザを最後に暴れさせる、というのが基本戦略です。

まだ1回しか使用していないため(1勝0敗)、これから構築を回して使用感をためしてみたいと思います。

 

<参考>

 メインロムで使っていた構築はこちらになります。

carrefourpokemon.hatenablog.com

 

<お知らせ>

今まで全解禁は仲間大会形式で行っておりましたが、仲間大会はQRパーティを使えないため参加者が多くなく、マッチングがしにくいという状況がありました。

そのため、次回以降はオンラインのトーナメント戦にしたいと思います。

6月の公式インターネット大会日程が決まり次第、開催日を決めたいと思います。

5/29(水)JCS本番と同じルールでの仲間大会を開催します。

こんばんは。カルフールです。

いよいろ来月JCSですが、JCS当日は、WCSレートとは異なり、総合時間15分制という特殊ルールになります。これは、戦闘モーション(Z技など)の最中も残り時間がカウントされる特殊ルールです。「てんこがすめつぼうのひかり」を使っている最中も残り時間が減っていきます。JCS本番【のみ】で使用されるルールですが、残念ながら練習をする機会が殆どありません。

そのため、仲間大会で練習の機会を設けました。残り時間の感覚などの体感をつかむために練習をしてみてください。

勿論、JCSに選手として出ないかたも参加できます。(主催はJCS抜けていないですが、この仲間大会には出ます)

JCSに出る人も出ない人も、本番と同じルールでウルトラルールを楽しみましょう。

 

重要 第7世代で再現可能な個体に限り、過去作産のポケモンも選出OKにしております。JCSに選手として出場される方で、ボールで性格が特定されるなどの型バレを嫌う方は、過去作産で代替すれば本番で使うポケモンがばれないかも知れません。

 

 

f:id:carrefourpokemon:20190524221959p:plain

JCS本番想定練習会

 

日時 5月29日(水)19:00-23:59

*当初は21時からを予定しておりましたが、ジュニア、シニアの選手のことも考慮し19時開始にしました。

ルール WCSウルトラルール

時間 総合時間15分(WCSレートとは異なります。JCS当日にしか行われない特殊ルールです)

参加可能なポケモン 過去作産OKですが、特性、技が第7世代で再現可能なポケモンのみ登録をお願いします(例 グロパンガルーラ禁止)

 

リンクはこちらです。

https://3ds.pokemon-gl.com/friendlycompetitions/usum/internet/FI-G5130-V481/

 

【お知らせ】

8月3日(土)にウルトラルールのオフ会「第2回カルフールオフ」を東京で開きます。予選、本戦ともにすべてBO3形式で行います。(参考 5月18日(土)ウルトラルール BO3で行った「第1回カルフールオフ」では、対戦23人、見学3人、キャンセル待ち2人、キャンセル3人の計31人の参加申請がありました。)

詳細は以下のブログをご覧ください。

https://offkai-carrefour.hatenablog.com/entry/2019/05/25/200000

 

 

以上です。

【QRあり】VCG2019 Ultra イーブイバトン+自己暗示グラゼルネ

5月9日更新 「しろいきり」の効果について間違えた記述をしておりました。詳細はミロカロスの解説をご覧ください

 

 こんにちは。カルフールです。

 

今回はちょっと変わった構築の紹介をしたいと思います。イーブイバトンをウルトラGSで使ったらどうなるのか、と試してみた結果このようなパーティが出来上がりました。記事末にQRリンクを貼りましたので、ぜひ使ってみてください。

f:id:carrefourpokemon:20190508225914p:plain

イーブイバトン+自己暗示グラゼルネ

 

【経緯】

5月中行われている、「ラフメイカカップファイナル」というウルトラルール2本勝負のチーム式東西対抗戦で使用した構築です。

 

 

laughmaker2019.hatenablog.com

 

その東西対抗戦ですが、2本先取、パーティ変更有、というルールだったので、1戦目は意表を突く戦略でいこうと決めました。

もともと、ジオコントロールを積んだゼルネアスに対して、ラティアスで自己暗示する構築を以前から使っておりました。、それの延長で、「イーブイZを自己暗示したら面白いのではないか」と考え、イーブイZバトンをグラゼルネに組み合わせることを思い当たりました。

 

自己暗示メガラティアスの構築記事

 

carrefourpokemon.hatenablog.com

 

 

当初の案(対抗戦で実際に使用した構築)は以下の通りです。

f:id:carrefourpokemon:20190508202104p:plain

ラフメイカカップファイナル使用構築

ただ、

(1)レヒレクロバットの黒い霧がつらい

(2)全体として特殊アタッカーが多いため、バークアウト(ガオガエンイベルタル)がきつい

ため、それらの対策として「しろいきり」を覚えたミロカロスを投入することにしました。

 

【パーティ紹介】

イーブイイーブイZ 陽気 HS252 B6 (本体は色違い)

とっておき バトンタッチ どくどく まもる

すべてはここから始まります。イーブイバトン型では、身代わりを採用している方も多いようですが、今回はあえてどくどくを採用しました。

どくどくを採用している理由は、イーブイが「置物」になることを防げるためです。加えて、この構築で壁になる相手の耐久型ポケモンやサポート要員を倒せることです。

ドーブルなど厄介なポケモンは毒で倒します。

 面倒なポケモンは毒で倒せばよい、という案はこの方からいただきました。

ermes.hatenablog.com

 

トゲキッス@マゴのみ おだやか HD252 S6

エアスラッシュ おいかぜ このゆびとまれ じこあんじ

このゆびとまれで、イーブイZを安全に発動させつつ、同時に自己暗示することでイーブイの能力変化をコピーできます。このため、仮にイーブイが倒されてもトゲキッスに能力変化が引き継がれ、伝説2匹が自己暗示によって全能力2段階UPできます。

 

・ゼルネアス@パワフルハーブ おくびょう BS252 H6

QRの個体は攻撃個体値0の理想個体

マジカルシャイン じこあんじ ジオコントロール まもる

一見普通のゼルネアスですが、じこあんじを覚えています。

イーブイバトンの先がゼルネアス、だと相手は思うかも知れませんが、仮にバトンが出来なくても、Zを決めた後のイーブイの横にゼルネアスを着地できれば、実質的にイーブイバトンを決めることが出来ます。

 

無理にバトンを成功させずとも、イーブイ まもる ゼルネアス じこあんじ で同じことが出来てしまいます。

そして、イーブイの能力変化をコピーした後にジオコンを積めば、CDS4段階上がった生命の神が誕生します。

f:id:carrefourpokemon:20190508234934j:image

 

グラードン ひかえめ H108 B36 C4 D252 S108

大地の力 ふんか じこあんじ まもる

耐久 HD 特化ゲンシグラードンの大地の力確定耐え

残り BC

S 追い風時最速スカーフテテフ抜き、かつ、S-1段階(凍える風1回)最速メガレックウザ、準速ウルトラネクロズマ抜き

 

特殊型グラードンです。本当は臆病CSが欲しかったのですけども、残念ながら第7世代で持っていないので控え目で代用しております。

イーブイからバトンしてもよいですし、ジオコントロールを積んだゼルネアスに並べて自己暗示するもよし、

時と場合によって能力変化手段を使い分けます。

f:id:carrefourpokemon:20190508235053j:image

となりのイーブイから自己暗示した場合。

 

ミロカロス@ウイのみ H164 D252 S92

S S-1段階100族抜き調整 残りHD

相手のバークアウトを牽制するために勝気ミロカロスを投入しました。そして、このような積みパーティーには相手は黒い霧を使って能力リセットを図ってくる可能性が高いため、しろいきりを覚えさせました。バークアウトの効果をなくすために「しろいきり」を覚えさせました。

 

【2019年5月9日訂正】くろいきり は能力変化をすべて0に戻す効果であり、能力を下げる効果ではありません。そのため、しろいきりが展開中でも能力が元に戻ります。この点ラルドさんはじめ複数のフォロワーさんにご指摘いただきました。この場を借りてお礼を申し上げます。

タイプ一致の熱湯はゲンシグラードンとは相性が悪いですが、それでもガオガエンへの牽制にはなります。S操作の凍える風と、残り1枠は守る、自己再生もありでしたが、少しでも相手への蓄積を大きくするためにミラーコートを覚えさせました。

なお、本来ならHPを4N調整してきのみを発動しやくするべきなのかも知れませんが、そこまで意識が回らなかったため、HPが4n+3になっております。

 

ボーマンダボーマンダナイト せっかち A36 D252 S220

ハイパーボイス 捨て身タックル おいかぜ まもる

最速メガレックウザ抜き 残りHD

両刀マンダです。耐久を厚めに振りたかったので特防に全振りしました。

HPではなく攻撃に振った理由は、少しでも捨て身タックルの威力を上げるためです。

実際のところ、所謂見せ枠ですので、BO3でない限りは選出しません。

 

【基本選出】

先発 イーブイトゲキッス

後発 グラードン+ゼルネアス

 

トゲキッスはよほどのことがない限り先発です。相手にレヒレがいる場合などは、黒い霧を警戒してミロカロスを投入するのもありです。

 

動きとしては、

1 イーブイ守る トゲキッス追い風

でS関係を逆転させてからイーブイZを展開します。

 

基本的に3ターン目でバトンタッチを使いますが、余裕があれば、イーブイ「まもる」トゲキッス「じこあんじ」でトゲキッスに能力変化をコピーするのもありです。

 

また、この構築は、6匹中3匹、伝説は2匹とも、自己暗示を覚えておりますので、

バトンタッチを成功させることに無理に拘る必要はありません。

当然相手はバトンタッチを警戒しますから、イーブイに挑発を撃ってくるでしょうし、バトンタッチで出てきたポケモンを想定して吠えるを使ってくるかも知れません。

 

しかし、イーブイ 「まもる」 グラードンorゼルネアス「じこあんじ」を使えば、相手の想定とは異なり実質的にイーブイバトンを決めることが出来ます。

f:id:carrefourpokemon:20190508234741j:image

そして、仮にバトンタッチにしっぱいしても、ゼルネアスがジオコンを詰めさえすればグラードンの自己暗示で能力変化をコピーできてしまいます。

 

無理にイーブイzバトンに依存しないことで、複数の経路で能力変化をコピーできるようにしています。

 

決まると楽しい構築ですので、ぜひ使ってみてください。

 

QRはこちらです。

https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-4101-A9DE

 

そのほか

 

自己暗示特殊グラードンのおそろしさはこちらでご覧ください。

投稿主のアインズさんは、自己暗示リレーなどで、能力変化をうまくつなげるのが上手な方です。自己暗示で能力変化をコピーするのはうまく決まっている例としてはこちらが挙げられます。

www.nicovideo.jp

 

(1)5月18日に東京、新宿でウルトラルールのオフ会を開きます。予選本戦すべてBO3で行います。ぜひお越しください。

 

carrefourpokemon.hatenablog.com

 

(2)5/25に全解禁ダブルの仲間大会を開催します。

 

carrefourpokemon.hatenablog.com

 

5/25(土)全解禁ダブル仲間大会開催します

5月15日更新

仲間大会のページを作成しました。

エントリーお待ちしております。

https://3ds.pokemon-gl.com/friendlycompetitions/usum/internet/FI-A3947-L336

 

 

こんにちは。カルフールです。

f:id:carrefourpokemon:20190515223628p:plain

仲間大会


 

 

Twitterでアンケートを取った結果、一番多い日付が5月25日でしたので、この日に全解禁ダブル仲間大会開催します。

 

 

詳細

日時 5/25(土)21:00-23:59

対戦回数 30回

持ち時間 10分

 

過去作、VC産、正規の方法で入手できるポケモンであれば、制限一切なく好きなポケモンを使えます。

自分の好きなポケモンを活躍させましょう。

 

仲間大会のページは5/16頃に作成予定です。

 

【そのほか】

5/18(土)に東京、新宿でウルトラルールで行うBO3(二本先取)のオフ会を開催します。

BO3は、2本先取のマッチ戦で、相手に先に2回勝利した方がマッチ勝者となります。

JCS決勝トーナメント、および日本国外で開かれるポケモンの公式大会(スイスドロー予選、決勝トーナメント両方とも)で採用されているルールになります。残念ながら日本でBO3の練習をする機会は少ないですので、今回触れてみてはいかがでしょうか。

JCS出場権を獲得した人も、また、そうでない方も、BO3を体験してみませんか?

5月6日現在、参加者21名(うち見学1名)で、定員は25名となっております(それ以降はキャンセル待ちになります)。

詳細はリンク先の記事をご覧ください。

carrefourpokemon.hatenablog.com

 

以上です。

VCGウルトラ PJCS予選使用構築(最高1670)オーガレック

こんにちは。カルフールです。先日PJCS予選が終わりました。

残念ながら私は最高1670、最終1640前後になりそうですが、ひとまずの区切りですので、自分の思考の整理もかねて、構築を公開したいと思います。

 

今回はQRも公開しております。(記事の末尾にあります)

f:id:carrefourpokemon:20190423202639p:plain

オンライン使用構築

<構築の経緯>

 昨年2018年5月ころから定期的にウルトラルールの仲間大会が開かれており、毎回いろいろな並びを試しておりましたが、その中でも、特に自分と性に合っていると感じたのがオーガレックであったため、メインロムはオーガレックを使おうと決めておりました。

 加えて、ウルトラルールのレートが正式に始まって2週間ほどで予選ということもあり、オーガレック以外の構築を試す時間が無かった、という消極的な理由もあります。2019年2月のINC Feburary終了後、毎週土日はほぼ毎回ウルトラルールの仲間大会が開かれておりましたが、それらの機会に、 カイオーガレックウザを主軸に、それ以外の取り巻きを適宜調整していく、という方針で行き、最終的に現在の形に行きつきました。

 

<構築紹介>

レックウザ@きあいのたすき 陽気 AS252 H6

画竜点睛 神速 剣の舞 守る

剣舞レックウザです。レックウザが出ている場面では、相手が両守るであったり、守って交代、という場面がありましたので、剣の舞を積む機会はそれなりにありました。

気合のたすきを持たせた理由は、行動機会の確保のためです。レックウザの持ち物は、きあいのはちまきこだわりスカーフなどがありますが、個人的に、レックウザの強さはA種族値180から優先度+2の神速を打てること、だと思っていますので、より安定策を取りやすいタスキを採用しました。

加えて、メガレックウザは集中攻撃を受けやすいと感じていたため、守るを使えない点で、私はハチマキやスカーフレックウザは扱いが難しいと考えているためでもあります。勿論、ハチマキレックウザは圧倒的な火力、スカーフレックウザは高火力で上から殴れる、という利点がありますので、この辺りは完全に好みになります。

基本的に、後ろから交代で出していきます。そのため、場合によっては木の実でもよかったかも知れませんが、無償後輪の機会も多かったためタスキでよかったと思っています。

 

カイオーガ@あいいろのたま ひかえめ H204 B220 S84

ハチマキ画竜点睛確定耐え、追い風時最速スカーフテテフ抜き

こんげんのはどう かみなり 冷凍ビーム 守る

冷凍ビームはボーマンダメガレックウザ、水半減の草タイプ、おおひでり時のゲンシグラードンなどに打っていきます。

かみなりは、ミラーやイベルタル、4月のWCSレートが始まってから増え始めたカプ・レヒレにも刺さります。

水技として根源の波動を採用して、潮吹きを採用していない理由ですが、カイオーガのHP管理に自信が無かったこと、残りHPに関係なく一定の威力で打てる点に魅力を感じました。更に、今回の私のパーティーにはS操作枠が一匹もおりませんので、トリルなり追い風なりを展開しないと、潮吹きの高火力を生かすのは難しいと考えているためでもあります。

ただ、威力が一定である代わり、根源の波動は命中85ですので、命中不安には悩まされ続けました。命中を取るか、威力安定を取るかですが、私は威力安定を取りました。

 

テッカグヤ@たべのこし おやだか HD252 S6

ヘビーボンバー やどりぎのたね ワイドガード まもる

性格穏やかにしている理由は慎重個体がいないためです。ヘビーボンバーはもともと高火力で打てますので、仮に下降補正であっても十分な火力がでると思っております。

 

テッカグヤの採用理由ですが、

ミュウツーゲンシカイオーガメガレックウザ、ゼルネアス、ルナアーラウルトラネクロズマといった主要伝説に強く出られるためです。

一般枠でも、カプ・テテフはぼぼ確実に勝てます。

更に、ゲンシカイオーガメガレックウザの特性により、炎タイプもしくは電気タイプが弱点でなくなる事も魅力の一つです。

ゲンシグラードンは相手の技構成次第で完封出来ます。基本的に毎試合選出しました。

 

攻撃技はヘビーボンバー一本ですが、攻撃よりはやどりぎやワイドガードを駆使してサポートするのがメインですので、この構成で問題ないと思っております。

 

ワイドガードは全体技対策ですが、ワイドガードで横のポケモンを守りながら無償降臨、も可能になります。

 

そして、やどりぎや守ると相性が良く、場に長くいられるように食べ残しを持たせました。

 

もともとはテッカグヤの代わりにカミツルギ(鋼枠兼S操作枠)を使っておりましたが、画竜点睛が等倍になってしまうため、使いずらさを感じてカミツルギに変更しました。

 

ランドロスこだわりスカーフ 陽気 AS252 H6

とんぼがえり じしん いわなだれ ばかぢから

もともとはばかぢからの代わりに守るを入れて、地面Z型を使っておりました。

しかし、

想定しているメガゲンガー、カプ・コケコは基本的にランドロスよりも早く、相手のコケコなどに動かれる前に早く倒してしまいたい、という場面が多かったためこだわりスカーフに変更しました。

性格を陽気にしている理由は、ゲンシグラードンゲンシカイオーガ(S種族値90)よりも1高いというステータスを生かしたかったことと、高火力で倒される前に削りたかったためです。

 

相手がコケコ、ゲンガー両採用など、地面技の通りが良い時のみに選出しましたので、選出率は低めです。

 

・カプ・コケコ@フェアリーZ 臆病 CS252 H6

みがわり かみなり マジカルシャイン まもる

雨状態で使うことを想定して雷、レックウザボーマンダなどを削るためにマジカルシャインを入れ、マジカルシャインを単体技にできるフェアリーZを持たせました。

 

みがわりは、タイプ一致技以外で使う技に悩んでいたのと、3月に開かれたウルトラルールの仲間大会で、身代わりコケコに苦しまれたため採用しました。

 

電気枠は霊獣ボルトロスかカプ・コケコにするか悩んでいました。

 ボルトロス ヘドロ爆弾でゼルネアスやカプに強い

 カプ・コケコ メガレックウザメガボーマンダの上を取れる

 

色々考慮の上でコケコにしましたが、3月以降基本的に選出率は一番低く、JCS本番では34戦中3戦しか使いませんでした。

 

実は、4月以降のWCSレートでもほとんど使っておらず、技構成にはかなり悩んでおります。技構成を変えるか、それとも別のポケモンにするかは今後の課題にしたいと思います。

 

ガオガエン@突撃チョッキ しんちょう HD252 B6

DDラリアット ねこだまし バークアウト フレアドライブ 

タイプ一致攻撃技のフレアドライブDDラリアットを入れました。もともと、DDラリアットの代わりに地獄突き(2ターンの間音技が使えなくなる)を採用していました。相手のボーマンダハイパーボイスイベルタルのバークアウトを封じることが出来る点に魅力を感じましたが、実際に使ってみて、音技を封じる効果よりも、火力不足(自国突きは威力80ですが、メガゲンガーなどが微妙に体力を残す)という場面が目立ったためDDラリアット(威力85)に変更しました。

バークアウトは、相手の特殊型ポケモンの火力を下げ、こちらの伝説の場持ちをよくするために採用しました。基本的に、適当にバークアウトを撃っているだけで仕事ができる優秀なポケモンです。

そして、基本的に一度もでも多く行動回数を確保すること、特にゲンシカイオーガの水技を耐えることを想定してもちものは突撃チョッキにしました。

 

基本的に、よほどのことが無い限りは選出します。

 

<選出パターン>

・基本選出

(先発)カイオーガガオガエン

 

(裏)テッカグヤレックウザ

 

カイオーガで暴れて、後半にレックウザテッカグヤを出します。先発一般枠は必要に応じて変えますが、先発カイオーガは基本的に外しません。

基本的にガオガエンで猫だましをしている間に、カイオーガ攻撃、ですが、

不利対面ではカイオーガ守る ガエンバクアが安定です。

 

・対テテフ ミュウツーorテテフネクロ ルナアーラ

基本選出 1ターン目カイオーガ守る ガオガエンバークアウト

2ターン目 ガオガエンバークアウト カイオーガテッカグヤに交替

3ターン目 ガオガエンバークアウト テッカグヤやどりぎの種

ミュウツールナアーラの場合、1ターン目にZを切ってくる場面が多かったですので、初手は守るで警戒が安定です。

 

・対グラードン入り構築

基本選出通りですが、相手にねこだまし要因がいない場合、

ガオガエンレックウザ カイオーガ攻撃

で無償降臨を狙ったグラードンを倒せます。

もっとも、これは読まれやすい戦略ですので、やるときは慎重に。

 

対 地面タイプで弱点をつけるポケモンが3匹以上いる場合(コケコゲンガーなど)

(先発)ランドロス カイオーガ

(裏)レックウザ ガオガエンorテッカグヤ

裏の一般枠は相手に応じて変えるとしか言いようがありませんが、

1ターン目 カイオーガ攻撃 ランドロス地震で巻き込み地震をします。カイオーガは防御に厚く育てているため耐えるのと、

 

カプ・コケコを選出する場合、

相手にゲンシグラードンがおらず、地面タイプがいない場合

且、

イベルタルボーマンダレックウザなど、フェアリー電気で弱点をつけるポケモンがいる場合

としておりました。そのため

相手にグラードンがいる場合は選出できないため、コケコの選出率が低くなってしまいました。

 

<成績>

WCSレートでの成績は、1600台前半で伸び悩んでおりましたが、1日3-4戦やって2勝1敗ないし3勝1敗でそこそこ安定した戦績を維持できるようになりました。

 

1日目 2-0

2日目 9-4(累計11-4 相手の切断1)

3日目 13-10 (累計24-14 相手の切断1)

 

当たった伝説については後日加筆します。

全体的な印象として、一般枠のカプ・レヒレが3月の仲間大会に比べて増えている印象を受けました。

 

QRはこちらです。

https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-F7CE-43BA

 

対戦動画はこちら。実況者のうえすとさんのバトルビデオ紹介枠で、私のビデオを出していただきました。

59:45あたりから私のバトルビデオの紹介になります。

 

www.youtube.com

 

そのほか

 

5月18日(土)東京、新宿でウルトラシリーズのオフ会を開催します。予選、本戦すべてBO3(二本先取)で行います。なかなかBO3を練習する機会はありませんので、

練習もかねてぜひお越しください。

4月27日現在、参加申請者は11名となっております。(うちJCS出場権利獲得者1名?)

carrefourpokemon.hatenablog.com

 

【明日開催】4/26(金)全解禁ダブル仲間大会開催します。

【4月22日に掲載したものと同じ文面です。】

こんにちは。カルフールです。

明日全解禁ダブル仲間大会を開催いたします。

 

さて、GSルールでは2匹までしか伝説のポケモンを使えませんが、2匹では物足りないという方や、複数の伝説を同時に使いたいという方もいらっしゃるかも知れません。

 

制限が無い全解禁で気分転換してみてはいかがでしょうか。

 

文字通り「なんでもあり」の大会で、

過去作、幻、伝説、どのようなポケモンも無制限に使える仲間大会です。レートのWCSルールとは異なり、3体目の伝説や、幻のポケモンも使用可能になっております。

伝説が2体では物足りないという方がいらっしゃいましたら、ぜひお越しください。

f:id:carrefourpokemon:20190417211611p:plain

全解禁仲間大会

 

PGLのリンクはこちらです。

https://3ds.pokemon-gl.com/friendlycompetitions/usum/internet/FI-W3000-E883

 

詳細は以下の通りです。

日時 2019年4月26日(金)21:00-27日(土)00:59 4時間

ルール 伝説ルール ポケモンバンク経由のポケモンも使用可能

対戦回数 30回

持ち時間 15分

 

以上です。

参加エントリーお待ちしております。

 

【お知らせ】

1ウルトラルールのオフ会開きます

5/18(土)に、東京、新宿でウルトラルールのオフ会を主催します。予選本戦ともに、すべての勝負をBO3(二本先取 WCSとPJCSと同じ仕様)で行います。

 

JCS2週間前ですので、本番に向けた練習も兼ねて参加してみては如何でしょうか。勿論、JCSに選手として出場しない方も大歓迎ですし、そもそも主催の私は出場権を獲得しておりません。

4月24日時点では選手として出場する予定の方は参加申請者の3分の1ほどです。

 

参加希望の方は、記事末尾のリンクより必要事項の記入などをお願いします。

https://carrefourpokemon.hatenablog.com/entry/2019/04/23/190000

 

 

 

2 プリティプリマ仲間大会

私のフォロワーさんが、プリティプリマ(高さ1M以下限定のダブルバトル)を開催されますので、こちらでも宣伝いたします。

 

「プリティプリマ2019」

f:id:carrefourpokemon:20190417212322p:plain

プリティプリマ仲間大会

https://3ds.pokemon-gl.com/friendlycompetitions/usum/internet/FI-S0743-I833

 

2017年7月に開催された公式インターネット大会「プリティプリマ」を再現した大会になります。

高さ1M以下のポケモン「のみ」参戦可能なダブルバトルです。

 

使用可能なポケモンは、以下のリンクに加えて、ベベノムおよび幻のポケモンシェイミマーシャドー等)が1体まで使用可能な特別ルールになっております。

https://3ds.pokemon-gl.com/competitions/4114/regulation/?status=1

 

この大会は、私の全解禁の大会の翌日に開かれます。そのため、両方参加を希望される場合は、先に開かれる私の大会が終わってから、こちらに参加登録をお願いいたします。

【お知らせ】5/18(土)にウルトラルールBo3のオフ会を開催します!

5月29日追記

第1回カルフールオフは好評でしたので、第2回目を8月3日(土)に、東京、神田で開催いたします。

加えて、今後は、オフ会の告知はこちらのブログではなく、専用のブログにて告知いたします。

そして、オフ会の結果(KPや参加者の成績)もこちらのブログにて6月10日(月)20時に公開予定です。

offkai-carrefour.hatenablog.com

 

5月14日18:40時点で、対戦参加23名、見学3名の計26名です。会場の関係で定員は26名までとなっております。5月15日時点でキャンセル待ちが1名となっております。

27名を超えた場合はキャンセル待ちになります。ご了承ください。

 

こんにちは。カルフールです。

 

5月18日(土)に、東京、新宿でウルトラルールのオフ会を開催したいと思います。

ルールはBO3(Best of 3 二本先取)で、予選、決勝トーナメントともに2本先取で行うことを予定しております。

BO3は、6月に開催されるJCSの決勝トーナメント、およびWCSはじめポケモンの公式大会の予選(スイスドロー)、本戦で採用されているルールです。

1回のマッチ戦で、先に2勝した方が勝利となります。 つまり、一度お互いの技、道具、ステータス(S上下関係など)が割れた状態で戦うことになります。いかに相手から情報を引き出すか、そして逆に如何に自分の情報を相手に見せないか、を考慮しながら戦う必要があります。

 

JCSでは、100人で行われる予選はBO1(一発勝負)で行われることもあり、なかなかBo3を練習する機会もありません。

JCSに選手として出場する人も、しない人も、せっかくなので練習してみませんか?

 

また、当日、設営、受付での集金など運営を一部手伝ってくれる方も募集いたします。

なお、オフ会を主宰するのは初めてですので、注意事項で抜けている点がございましたら、コメントでご教示いただければ幸いです。

 

 【詳細】

1名称:カルフール杯オフライン

 

2【日時】令和元年5月18日(土)10:30-18:00 

10:00開場 集合時刻 10:30

 

3 会費

一般800円

高校生以下500円

生徒証など、中学、高校に在学している証明を支払い時にご提示ください。

なるべくお釣りが無いようにお願いいたします。

 

4【場所】〒160-0023
新宿区西新宿3-5-9 ETS西新宿ビル4F
新宿都庁前おまかせレンタルスペース貸会議室

会場のリンク  https://www.spacemarket.com/spaces/tochomae_mtg/rooms/dy2Ldt8p2My161mm

会場は飲食可能ですが、禁煙です。*5/1更新

 

最寄駅 JR、小田急、京王、都営等新宿駅 もしくは都営新宿線都庁前駅

 

JR新宿駅南口改札から徒歩15分ー20分

 

【地図はこちら】

場所が少々わかりにくいので、余裕をもってお越しください。

地図はこちらです。

https://www.google.com/maps?q=35.686167,139.6923539

 

以下、道順はサイトからのコピペですが、一部加筆しております。

 【都庁前駅からの道順】
1、都庁前駅A4出口から東京都庁第一本庁舎入口前の向かって
左の階段を上がってください(陸橋に上がります)
2、右に曲がって都庁第一本庁舎、第二本庁舎を右手に見ながら直進してください
3、突き当りの都庁前交差点を新宿ワシントンホテル側へ渡って右折してください
4、そこから1つ目の道を左折してください(ガソリンスタンドが目印です)
5、60mほど直進したところを右折して右手2つ目のビルになります
(コインパーキングが目印です)

 

 【新宿駅からの道順】

各路線新宿駅から、京王新線・都営新宿線新宿駅へ向かいます。

1、京王新線/都営新宿線 新都心口より
都庁第二本庁舎方面(ワンデーストリート入口)へ進んでください
2、突き当りを右折、その後1つ目の地上出口 【O-2出口】
甲州街道方面 西新宿三丁目方面 文化学園ビル あいおい損保ビル と書かれた
目印プレートがあるところです)を出てください

f:id:carrefourpokemon:20190511002415j:image


3、大きな道(甲州街道)を新宿駅を背に直進してください (左に曲がります)
(右手に伊勢丹本社、ステーキ店、クリナップキッチンタウン を見ながら)


4、佐川急便を超えたすぐ道を右に入ります
(歩道橋降り口が目印です)

f:id:carrefourpokemon:20190511002650j:imagef:id:carrefourpokemon:20190511002454j:image
5、次の道を左に入って右手2つ目のビルになります
(コインパーキングが目印です)

f:id:carrefourpokemon:20190511002527j:image

 

f:id:carrefourpokemon:20190511002542j:image

ビルエントランスよりエレベーターで4Fに上がってください。

 

5【スケジュール】

10:00 開場

10:30 開会式・ルール説明・自己紹介

11:00    予選開始(途中1時間ほど昼食休憩)

12:00 昼休憩

13:00 予選再会

14:30 予選終了。予選成績発表

14:45 準々決勝(決勝トーナメントでは、各マッチの開始時間を揃えます)

15:15 準決勝

15:45 3位決定戦

16:15 決勝戦

16:45 表彰式 終了後自由時間

17:50 撤収準備開始

18:00 撤収

 

5【ルール・注意事項】

・当日は名札を用意しておりません。恐れ入りますが、もし名札をお持ちの場合は、各自で持参して頂けると幸いです。

・会場は飲食可能ですが、禁煙です。

・試合は全て、VCG2019 ウルトラシリーズで行います。事前に各自フェスサークルからルールのダウンロードをお願いします。

・場合によっては、JCSのルール(総合時間15分制)によるライブ仲間大会の仕様を用いる可能性があります。(5月9日追記)

・使用できるポケモンは、ポケットモンスターサン、ムーン、ウルトラサン、ウルトラムーンにて、捕獲、孵化、公式からの配信により入手したものに限ります。マーキング欄の左に黒の十字の印があるポケモンになります。ポケモンバンクを経由して上記ソフトに連れてきたポケモンは使用できません(5月9日追記)

 

試合ごとのパーティー変更は、わざ、どうぐ、PPなど一切不可能です。当日記入していただくパーティーリストと同じポケモンを使ってください。

QRパーティーを使用しても構いませんが、QRスクリーンショットで保存する、 紙に印刷するなどして、試合がスムーズに行われるようご協力をお願いいたします。

・対戦中のメモは、紙媒体でのみ許可します。なお、各種電子機器、ダメージ計算アプリなどの使用は禁止します。しかし、選出画面の写真撮影は問題ありません。ただし、事前に対戦相手に許可をもらってください。(5月9日修正)

・JCS3週間前という日程を鑑み、後日youtube ニコニコ動画等でバトルビデオの録画を公開する際は、6月10日以降(JCS終了後)に公開するようお願いいたします。併せて、対戦相手に事前に許可をもらってください。

・当日は、JCS出場予定者が参加する可能性がありますので、参加者の皆様は、ほかの方が使用した構築を不用意に公言せぬようご協力をお願いいたします。

・試合は、予選 本戦ともにBO3(二本先取)で行います。先に2回勝利した方がマッチ勝者となります。仮に、1勝1敗1分け などのように、3戦で勝負がつかなかった場合はサドンデスを行います(公式ルールに基づく)。毎ターン終了時に、相手よりも残りポケモン数が1匹でも多い方がマッチの勝者となります。

・三位決定戦、決勝戦ツイキャスでの配信を予定しておりますが、対戦選手の少なくともどちらか一方がJCSに出場する場合は、会場内配信とします

・当日、KPを集計しますが、主催のみが確認できるようにします。集計結果は当日公開せず、JCS終了後の6月10日(月)に公開します。

・対戦相手への侮辱、名誉棄損などは禁止致します。ルールとマナーを守って楽しく交流しましょう(4月28日追記)

 

【サイドイベント 自由時間】5/12追記

予選終了後、決勝トーナメントに進出しなかった方は自由時間とします。

また、決勝戦終了後、完全撤収までの時間も同じく自由時間とします。

 

決勝トーナメント進行の妨げにならない限り何をしても構いませんが、基本的にポケモンに関係するもののみ行ってください。

希望者は場内配信もしくはツイキャスでの配信ができます。

 

なお、主催者ができるルールは以下の通りです。

全解禁ダブル

PJCS2019スペシャルカップ(伝説戦シングル)

VCG 2018

VCG2015

 

その他したいルールがございましたら、当日提案して頂ければ幸いです。

 

【成績】

・試合の勝敗は、ゲーム内のシステムに基づきます。

・<5月9日更新>通信エラーなどで試合を中断せざるを得なかった場合、公式ルールの判定に基づき再試合ないし一方の勝利とします。

ただし、必ず主催の判断を仰いでください。

https://www.pokemon.com/us/play-pokemon/about/tournaments-rules-and-resources/ 

 

f:id:carrefourpokemon:20190504125811p:plain

公式ルールブック 13頁より引用

念のため公式ルールを確認しましたが、

(1)通信エラーで試合が止まった場合は原則引き分けとし、

(2)ポケモン選出画面もしくは残り4-4でエラーになった場合は再試合

(3)残りポケモンが4-1ないし3-1の時に限り残りポケモン数が多い方の勝利

とするそうです。

 

・予選は4-6人1組の総当たり戦で行い、以下の方法で順位を決定します

 (1)マッチ勝利数

 (2)遅刻の有無、

 (3)直接対決の結果、

 (4)全対戦の勝率

 (5)参加申請順*ただし主催者は最下位とする。

未消化の場合は敗戦とします。

・他の組と順位を比較する場合も、上の方法に準じます。

 

・本戦は予選上位者の間でトーナメント戦を実施します。進行次第ですが、上位8人を予定しております。

・試合の勝敗は、マッチ戦の勝敗だけでなく、ゲームの勝敗数も記載してください。JCS終了後に、伝説の組み合わせ毎の勝率(例 オーガレックはグラゼルネに対して、10勝8敗なので勝率0.56%)を算出します。 *5月9日追加

 

【定員】先着26名(主催、見学含む)

27名を超えた場合はキャンセル待ちになります。

会場に椅子が26脚しかありません。27名を超えると、座れない人が出てくるため、キャンセル待ちとします。ご了承ください。

*5/10変更 定員25名と書いておりましたが、会場に26脚までありますので、上限26脚に変更しました

 

【参加申請】

(1)下記フォーラムに記入

(2)主催のツイッター https://twitter.com/carrefour_poke @carrefour_pokeに、参加希望とリプを送ってください。ー主催者がリプライにfavを付けて、参加確認とします。

*2018年4月28日追記 参加意思がある方は、必ず私のTwitterアカウントにリプを送ってください。記入から24時間以内(申請最終日の5月17日は、締め切りの5月17日23:59まで)にリプライが無い場合は、参加の意思がないとみなしキャンセル扱いにします。悪しからず、ご了承ください。

*2018年5月9日追記 遠方からいらっしゃる場合は、差し支えない範囲で、TwitterのDMにて、東京への到着時刻を教えていただければ幸いです(例 京都から新幹線。朝9:30に東京駅到着予定) 

 

(3)申し込み期間

2019年4月23日(火)19:00~5月17日(金)23:59

27名を超えた場合はキャンセル待ちになります。

 

(4)キャンセルについて

様々な突発的な事情で参加できなくなる場合は、主催者へのTwitterなどへ、可能な限り早く連絡をお願いいたします。

5月17日(金)23:59までにキャンセルが出た場合は、参加申請順に繰り上がります。

キャンセル待ちの方が辞退される場合でも、必ず連絡をください。

 

(5)繰り上がりについて

繰り上がりについては、対象者に個別の連絡は原則しません。主催のキャパシティの関係です。必ず参加者一覧から確認するようお願いいたします。

 

(6)保護者の付き添い

小学生以下の選手は必ず保護者が付き添いで会場まで来てください。

ジュニア選手の付き添いで保護者が出席される場合は、まとめてでは無く、本人、保護者一人ずつの記入をお願いいたします。ジュニア選手本人が「対戦参加」、保護者が「見学(ないし対戦参加)」と記入してください。

 

(7)参加申請順について

ジュニア勢Aさんその保護者が申請し、記入順の関係で二人が離れてしまった場合でも、例外として連番として扱います。

 

たとえば、

 

10番 Aさん(保護者、見学)

11番 Bさん(一般)*Aさんとは無関係

12番 Aさん(ジュニア 本人 対戦)

 

となった場合、例外的に

10番Aさん(保護者) 11番Aさん(本人) 12番Bさん

と読み替えます。AさんとBさんでは、Aさんの方が早く申請したためです。

今回は狭い会場で収容人数に余裕が無いためこのような措置を取ります。

 

(8)申し込み

此方から記入をお願いします。当日設営や受付(集金)などを手伝って頂ける方は「自由投稿」欄にその旨記載して頂けると幸いです。

カルフール杯オフライン

 

参加者一覧はこちらです。反映されているかどうかを必ず確認してください。

5/18オフ会参加者 - Google スプレッドシート

 併せて、主催者Twitterアカウントへのリプライtwitter@carrefour_poke https://twitter.com/carrefour_pokeを忘れずに行ってください。24時間以内のリプライが無い場合は参加の意思なしと見なします。(4月29日15:10追記)

 

【5/15追記】 5月14日時点でキャンセル待ちが発生しております。会場のキャパシティ(椅子最大26脚)の関係で、27名を超える参加者(見学含む)を会場内に入れることはできません。ご了承ください。

 

【パーティー記入】

*後日公開します。

 

以上です。

不明な点、不十分な点がございましたら、コメント欄などでご教示いただければ幸いです。

【告知】再掲 4/26(金)夜 全解禁ダブル仲間大会開催します

こんにちは。カルフールです。

JCS予選お疲れさまでした。

 

さて、GSルールでは2匹までしか伝説のポケモンを使えませんが、2匹では物足りないという方や、複数の伝説を同時に使いたいという方もいらっしゃるかも知れません。

 

制限が無い全解禁で気分転換してみてはいかがでしょうか。

 

4月26日(金)に開く全解禁ダブルの仲間大会は、文字通り「なんでもあり」の大会で、

過去作、幻、伝説、どのようなポケモンも無制限に使える仲間大会です。レートのWCSルールとは異なり、3体目の伝説や、幻のポケモンも使用可能になっております。

伝説が2体では物足りないという方がいらっしゃいましたら、ぜひお越しください。

f:id:carrefourpokemon:20190417211611p:plain

全解禁仲間大会

 

PGLのリンクはこちらです。

https://3ds.pokemon-gl.com/friendlycompetitions/usum/internet/FI-W3000-E883

 

詳細は以下の通りです。

日時 2019年4月26日(金)21:00-27日(土)00:59 4時間

ルール 伝説ルール ポケモンバンク経由のポケモンも使用可能

対戦回数 30回

持ち時間 15分

 

以上です。

参加エントリーお待ちしております。

 

【お知らせ】プリティプリマ仲間大会

私のフォロワーさんが、プリティプリマ(高さ1M以下限定のダブルバトル)を開催されますので、こちらでも宣伝いたします。

 

「プリティプリマ2019」

f:id:carrefourpokemon:20190417212322p:plain

プリティプリマ仲間大会

https://3ds.pokemon-gl.com/friendlycompetitions/usum/internet/FI-S0743-I833

 

2017年7月に開催された公式インターネット大会「プリティプリマ」を再現した大会になります。

高さ1M以下のポケモン「のみ」参戦可能なダブルバトルです。

 

使用可能なポケモンは、以下のリンクに加えて、ベベノムおよび幻のポケモンシェイミマーシャドー等)が1体まで使用可能な特別ルールになっております。

https://3ds.pokemon-gl.com/competitions/4114/regulation/?status=1

 

この大会は、私の全解禁の大会の翌日に開かれます。そのため、両方参加を希望される場合は、先に開かれる私の大会が終わってから、こちらに参加登録をお願いいたします。

 

【告知】4/26(金)夜 全解禁ダブル仲間大会開催します

こんにちは。カルフールです。

まもなくJCS予選が始まりますが、予選終了後に、全解禁仲間大会を開催します。

 

過去作、幻、伝説、どのようなポケモンも無制限に使える仲間大会です。レートのWCSルールとは異なり、3体目の伝説や、幻のポケモンも使用可能になっております。

伝説が2体では物足りないという方がいらっしゃいましたら、ぜひお越しください。

f:id:carrefourpokemon:20190417211611p:plain

全解禁仲間大会

 

PGLのリンクはこちらです。

https://3ds.pokemon-gl.com/friendlycompetitions/usum/internet/FI-W3000-E883

 

詳細は以下の通りです。

日時 2019年4月26日(金)21:00-27日(土)00:59 4時間

ルール 伝説ルール ポケモンバンク経由のポケモンも使用可能

対戦回数 30回

持ち時間 15分

 

【そのほか】

(1)ウルトラルール仲間大会「JCSぜんやさい」

4月18日(木) 19:00-24:59

 

f:id:carrefourpokemon:20190417212626p:plain


https://3ds.pokemon-gl.com/friendlycompetitions/usum/internet/FI-R7478-E682

ちゃんはのさん主催のウルトラルール仲間大会です。

 

(2)プリティプリマ仲間大会

「プリティプリマ2019」

f:id:carrefourpokemon:20190417212322p:plain

プリティプリマ仲間大会

https://3ds.pokemon-gl.com/friendlycompetitions/usum/internet/FI-S0743-I833

 

2017年7月に開催された公式インターネット大会「プリティプリマ」を再現した大会になります。

高さ1M以下のポケモン「のみ」参戦可能なダブルバトルです。

 

使用可能なポケモンは、以下のリンクに加えて、ベベノムおよび幻のポケモンシェイミマーシャドー等)が1体まで使用可能な特別ルールになっております。

https://3ds.pokemon-gl.com/competitions/4114/regulation/?status=1

 

この大会は、私の全解禁の大会の翌日に開かれます。そのため、両方参加を希望される場合は、先に開かれる私の大会が終わってから、こちらに参加登録をお願いいたします。

 

 

以上です。

VGC2019 Ultra 自己暗示メガラティアス Psych Up Mega Latias

1 経緯

2 構築紹介

3 動画

 

 

こんにちは。カルフールです。

先日書いた自己暗示メガラティアスの記事ですが、一部ポケモンを変更して公開しましたので、ここで構築解説をしたいと思います。

 

f:id:carrefourpokemon:20190404122102j:plain

自己暗示メガラティアス 利用人数53人(4月4日更新時点)

 

QRはこちらになります。

https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-AD39-4377

 

1 経緯

 メガラティアスを使ってみたかったから、以上。細かいことはここに書いていますが、基本的に、タイプ相性上、グラオーガ(レック)メガマンダ ウルネク といったウルトラルール環境上位にいるポケモンに優位に立てるためです。ただし、カプ・コケコの枠をZ技を持たせたボルトロスに変更しています。

 

carrefourpokemon.hatenablog.com

 

2 構築紹介

*元記事と似ていますが、一部変更しています。

サイコショック→こごえるかぜ りゅうせいぐん はねやすめ じこあんじ

 調整先が思いつかず、こちらの全国ダブル用のメガラティアス調整をお借りしました。

frozze1.hatenadiary.jp

 

 メガラティアスの利点としては、HDベースの場合

1 ゲンシグラードンゲンシカイオーガに対して強く出られる

*ただし、15%ほどのグラードンはドラゴンクロー持ち。とはいえ、意地っ張り無振りであれば51.3 %ー60.9%の確定2発。A255グラードンでも最大70.5%なので、1発は耐えてくれます。

 2 ウルトラネクロズマの竜の波動確定耐え(H252だけで耐える)

3 陽気珠レックウザの画竜点睛が最大7割。

画竜点睛+神速

実数値

陽気珠 画竜点睛 77ー91.9%

意地っ張り 95.1%- 112.2% 高乱数1発

陽気 (86-102%)

 

 

ただ一方で、ルナアーラ対策のガオガエンZの巻き添えを食らってしまうため、ガオガエン対面では素直に引いた方がよさそうです。

 

当初 凍える風では無くてサイコキネシスを入れていましたが、以下の理由で改めました。

1思いのほか使うタイミングが無い。攻撃技はりゅうせいぐんだけでも十分

2私のラティアスは守るが無いこともあり集中攻撃を受けやすいので、最後に後続のサポートをした方がよい。

 

攻撃面

メガラティアスりゅうせいぐん

H6振りメガレックウザ 110.4%-130.3% 確定1発

C2段階down 相手D1段階down 150-176 82.8%-97.2%

 命の玉反動込みで高乱数1発

 

ウルトラネクロズマ

相手がH252(実数値204)の場合 

ダメージ204-242(100-118.6%) 確定1発

ラティアスにC12振るだけで確定1発になります。

最近瞑想HSネクロズマが流行っているそうですが、相手が瞑想を積む前であれば倒せそうです。 

 

メガボーマンダ

H4(実数値171) D252振りを想定 

りゅうせいぐん ダメージ168-200 98.8-117.6%

 

今回のメガラティアスは、ダブルのテンプレ H252 B4 C12 D180 S60 をそのまま使っておりましたが、物理耐久がもう少し欲しいと感じた場面がありました。また、相手がメガボーマンダを使用している場合、ラティアスに集中攻撃を仕掛けてきますので、メガボーマンダに対しては1体だけで処理するというよりは、横のポケモンと合わせて対処する方がよいのかも知れません。

 

だんがいのつるぎ いわなだれ ほのおのパンチ まもる

 いわなだれを採用している理由は、ボーマンダレックウザへの打点もさりながら、飛行タイプのポケモンガオガエンに同時にダメージを与えられる技だからです。

 また、3割の確率ですが、ひるみも狙えます。

当初Sは準速91族(ランドロス)抜き調整にしていましたが、自分で使っていて中途半端に感じたので、陽気最速に変更しました。本当は意地っ張り個体を使いたいのですが、ワープホールでグラードンの穴に到達できていないため、執筆時点では準備できませんでした。グラードンは 意地っ張りで耐久に振った方が使いやすいと思います。

 

この構築は一応ツンテツンデにトリックルームを覚えさせておりますが、スイッチトリルであり、相手が追い風やトリルをしてきたら使うことにしております。

ただ、トリル下で相手のグラカイに先手をとられる(相手のSが低い)ことがあるため、トリルされた場合を考えると、陽気最速ではなくて意地っ張りでSに振らない方が良いのかも知れません。

 

  • ゼルネアス@パワフルハーブ 臆病 H4 B252 S252

ムーンフォース マジカルシャイン ジオコントロール まもる

ガリョウテンセイを想定して防御に振っております。

ジオコンを積んでいるときに物理で集中攻撃を受けやすいため、物理耐久を厚くしました。

 

ただ、その反面ジオコンを積んでもH振りゲンシカイオーガが倒せないなど、若干の火力不足を感じます。

特に拘りがなければ控えめ個体を使った方が良いかもしれません。

 

かみなり きあいだま ヘドロばくだん まもる

 浮いているポケモン兼電気枠として採用しました。カイオーガは基本的にラティアスで止まるため、相手に鋼タイプが多い場合などに出します。

ガオガエンを想定して気合玉をZ化しました。ガオガエン以外にも、ツンデツンデカミツルギナットレイディアルガ、など、ゼルネアスやラティアスが通りにくいポケモンに対して使います。

雷は

ヘドロ爆弾はゼルネアス対策です。相手がジオコンを積む前に毒を打ち込みます。

 

 フレアドライブ 猫だまし じこくづき バークアウト

 悪タイプの攻撃技としてじごくずきを採用しております。理由は、ゼルネアスへの吠える、相手のボーマンダハイパーボイスを無効化出来る点です。

ガオガエンの悪物理技は、威力60のはたき落とす、威力80のじこくづき、威力85のDDラリアットの3種類(一応噛み砕くもありますが、割愛)あります。

はたき落とすは、メガシンカゲンシカイキ組が増えたことで発動の機会が少ない(単純計算で、4匹中2匹ないし3匹ははたき落とすの威力up対象にならない。)ため外しました。DDラリアットが一番威力が高いですが、ガオガエンZを持たせて突破力を確保するよりも、突撃チョッキを持たせて場持ちを良くしたい、

 

 

 レックウザと物理ゲンシグラードンを除き、主要な伝説は基本的に特殊型ですので、ガオガエンのバークアウトが刺さります。とりあえずバークアウトを連打するだけで仕事してくれます。

 

 ワイドガード ジャイロボール いわなだれ トリックルーム

 不意の地面技を防ぐためにシュカのみを持たせております。基本的には、相手に早いポケモンがいる時のみトリックルームを使用するため、トリックルームは保険として使っております。

  もともと防御特化型を使っておりましたが、ツンデツンデに対してはジオコントロールを積んだゼルネアスが攻撃してくることが多く、レックウザゲンシグラードンを除き、使用率ランキング上位の伝説ポケモンは特殊型が多いため、特防特化型に変更しました。ゲンシグラードンは特殊型も一定数いるため、不意の大地の力に対応できるようにしました。

 

 

 2 <基本選出>

先発 ゼルネアス+ラティアス 

裏 ツンデツンデガオガエン

ゼルネアスでジオコンを積み、ラティアスで自己暗示します。ただ、自己暗示しても場合によっては交代します。

相手にカイオーガレックウザがいる場合はグラードンを控えにします。

 

しかし、相手はラティアスを警戒するので、先発に猫だましもちがいる場合は素直に交換した方が良いかもしれません。

 

3 動画

喰い断 twitter@kuitan9 さんがつかってくださいました。

www.youtube.com

 

 ウルトラルールで通算30戦ほど使用しておりますが、残念ながら私が自己暗示を成功できたのは3回しかありませんでした。

 とはいえ、決まると強いですし、仮に自己暗示できなくともメガラティアスは壁として十分に優秀な働きをしてくれます。

 

また、4月4日9時時点でのべ50人以上の方に使っていただきました。この場を借りてお礼を申し上げます。

 

以上です。