カルフールのポケモン徒然日記

ダブル中心。初心者なので参考にまで。日本語とフランス語でポケモンプレイ中

【必ずお読みください Please read】自己紹介A self introduction

自己紹介と、このblogの目的紹介を兼ねて書きました。
A brief self introduction and purpose of this blog. I post mainly in Japanese, but I can communicate in Japanese, English, and French.

English follows Japanese.

 

氏名 カルフール Twitter@carrefour_poke
 ダブルバトルとWCSルールをメインに行うトレーナーです。シングルバトル仲間大会やインターネット大会で潜る程度です。第4世代で一旦ポケモンを離れ、第7世代で復帰しました。また、2018年5月より第7世代GS始めました。交換や対戦のお誘いは大歓迎です。

 このblogは、私の備忘録を兼ねて、使用した構築の記録を残すために記事を書いております。ただし、レーティングバトルに潜れる回数はさほど多くなく、対戦経験も浅いです。そのため。あくまでも自己満足であることをご了承願います。

そのため、私の構築に不備があったり、改善点などが御座いましたら遠慮なく言っていただければと思います。

 定期的にダブルの仲間大会を開催しております。ちょっと捻ったルールでの仲間大会ですが、理由は単純で、「ボックスで眠る過去作産の個体や、環境が原因で現在レートであまり活躍できない子を使いたい」という単純な理由からです。皆様にとっても、普段レートで使うことのないポケモンを活躍させる場を提供できればなと考えております。基本的に私が開催するのはダブルバトルのみです。理由は、シングルの大会はすでに沢山開かれておりますし、有名実況者主催の大会であれば大規模なものになることが多いのですが、ダブルの大会は少ないため、少しでもダブルを盛り上げたいと思うからです。

My handle name is Carrefour Twitter@carrefour_poke
I once played on the 4th Gen, and restarded playing pokemon from Sun and Moon. I mainly play on the double battle format. Sometimes I play on the single battles. From May 2018, I started playing at the Legendary Rule (so called "GS Rule" amaongst Japanese players). But I don't have enough time to play the rating battles.

 

It is pleasure to have a match with you. If you would like to have one, please contact me with the twitter.

The purpose of this blog is to keep the tracks of my battle teams and strategies. So if you find something wrong in my article or some ways to improve my battle teams, please do not hesitate to tell me. I would like to revise and make my team better.

Sometimes, I hold a double-battle friendly competition on the PGL. Simply because I'd like to use pokemon that cannot participate the rating battles (e.g. Pokemon from previous generations or Virtual Consoles) . I hold mostly the double battle competiton, because unlike the single battles, there is less double battle friendly competitons and I'd like to make the double battles more polurar than it is now. 

All of my competitons are open to everyone as far as keeping the regulation I set. I would like you to provide and enjoy the different battle environment from the ordinary Rating Battles.

 
交換、フレ戦などのお誘いは、Twitterよりお願いいたします。

If you would like to have a match or exchange pokemon, please contact me via twitter. Thank you.

 

追記 仲間大会について

GSダブルの仲間大会を9月1日に開催予定ですが、おそらく現時点では、私が主催する最後のGSダブルになるかもしれません。

理由としましては、リアルの事情で2019年2月までポケモンに専念できそうにないことと、GSを主催するのに少々疲れたことです。幸いGSが盛り上がっておりますので、私以外の方が開催してもある程度(KPランキング公開可能な100人まで)集まられるだろうと予想できるからです。そして、GSはすでに盛り上がっているので、全国ダブルに注力したいと思っております。

【2018年9月6日修正】ポケモンから一時的に離れますが、やめるわけではありません。 

 

もしGS仲間大会を開催される場合、私の説明文(日英併記)のコピペも大歓迎です。

また、もしGSとは関係なく、仲間大会開催を検討されている方がいらっしゃいましたら、ぜひこの記事をご覧ください。私が仲間大会を開催する上で留意していたことを文章化したものです。

carrefourpokemon.hatenablog.com

 

S13スペレ QRパーティー公開 重力催眠ダークライ+いのちがけビクティニ

こんにちは。カルフールです。

 シーズン13のスペシャルレートは、伝説幻UBのみ使用可能なダブルバトルですが、構築を用意できない方が多いということもあり、QRを利用される方も多いようです。

 試しに私が使っているPTを公開したところ、11月13日のPGL更新時点で19回(内勝利は5回)となっておりました。

 ただ、この構築はビクティニ努力値配分や技構成などを少々間違えたところがありましたので、改訂版のQRを公開いたします。

 もともと重力根源断崖は昔からある戦略らしいので、無理にダークライなど幻のポケモンを使わなくとも問題ないかも知れません。

 わたしのPTはこちらになります。

 

f:id:carrefourpokemon:20181113162550j:plain

 リンクは此方

https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-1BDB-4161

 

<構築紹介>

ダークライ@アクZ 臆病CS252 H6

あくのはどう ダークホール ふぶき まもる

言わずと知れた高速催眠型です。吹雪は重力下での全体攻撃技として使えますし、全解禁ではドラゴンタイプが多いため、氷技が刺さります。

このスペレのルールでは、ダークライは、ワイドガードを覚えたソルガレオルナアーラを呼びますので、Z化した悪の波動で倒します。

 

ビクティニこだわりスカーフ せっかちHS252 A6

Vジェネレート クロスサンダー クロスフレイム いのちがけ

上3つの技は、2012年映画で配信された限定技らしいです。中古ロムに入っていたのを努力値を振りなおして採用しております。

 

いのちがけで相手1匹をほぼ確実に持って行けるのは強みですが、先発でビクティニを出す場合ほぼ確実に命がけを警戒されますので、臨機応変に普通に攻撃してもよいかもしれません。

 

カプ・テテフ@きあいのたすき ひかえめCS252 H5

サイコキネシス ムーンフォース 重力 まもる

 重力発動要因その1 襷により確実に1回は攻撃を耐えられるので、安心して重力を展開できます。加えて、アタッカーとしても優秀ですので、そのまま居座って次のターン攻撃することも可能です。

 さらに、アルセウスの神速をフィールドにより無効かできるのが大きいです。

 

グラードン@べにいろのたま いじっぱりAS252 H6

ほのおのパンチ ストーンエッジ だんがいのつるぎ まもる

 

カイオーガ@あいいろのたま ひかえめHC252 S6

こんげんのはどう かみなり 冷凍ビーム まもる

とくに説明不要かと思います。冷凍ビームは晴れ下でのゲンシグラードンへの打点です。

 

ミュウツー@ミュウツナイトY 臆病CS252 H6

サイコブレイク きあいだま じゅうりょく まもる

重力要因その2 相手にアルセウスがいない場合はミュウツーを出します。

重力により高速気合い玉を投げることが可能です。気合い玉はダークライなどのエスパーに態勢のあるポケモンに対して打ちます。

 

<選出パターン>

先発は重力要因(テテフorミュウツー)+ビクティニorダークライが基本的なパターンとなります。

後発はグラードンビクティニの場合はダークライ

 

・相手にアルセウスメガレックウザがいる場合

先発テテフ+ビクティニ

後発 グラードン ダークライ ミュウツー

神速を無効化するために確実に搭載します。ビクティニで命がけをして削り、後発の無償降臨を狙います。カイオーガは水技が無効化されたり、半減のタイプが多いため、基本的にはグラードンです。

相手に悪タイプがいない場合は確実に上を取れるミュウツーでも問題ありません。

 

・相手にアルセウスがいない、かつ相手のポケモンがS120以下の場合

ミュウツーY重力+ダークライダークホール

後発 グラードン カイオーガ ビクティニ

 ミュウツーYのほうがダークライよりも早いため、重力+ダークホールを安全に展開できます。

 なお、相手が先発でルナアーラをだしてくる場合は、ほぼ確実にダークホール予防のためにワイドガードを使ってきます。そのため、相手の裏をつくべく、

ダークライアクZ+ミュウツーもう一方に攻撃 とします。

 

ダークライミラーの場合

先発ミュウツーダークライ で

ミュウツー気合い玉かつダークライのアクZ

残念ながら対応できないため、

 

マギアナがいる場合

先発 ビクティニ+*グラードン

相手はほぼ確実にトリックルームを使ってきますので、トリルを展開される前にマギアナに集中攻撃をかけます。

残念ながらトリックルームを展開された場合巻き返すのが難しいため、5ターン頑張ってしのぐほかありません。

 

 

 <使用感>

・スカーフゼルネアスに勝てない

相手がスカーフゼルネアスの場合、グラードンを入れない限り技がすべて半減されてしまいます。

 

グラードンダークライミラーの場合つらい

 相手にこれらのポケモンがいる場合、重力することにより相手にも恩恵がわたってしまいます。そのため、重力に頼らない戦い方にするのか、それとも重力をそのまま使うかはその時々による、としか言いようがありません。

 

<おまけ>潜っている最中の出来事

まさかの自分対自分。ダークライミラーを制して何とか勝てました。

f:id:carrefourpokemon:20181113162845j:plain

 

 

 ビクティニの技構成がおかしいですが、それでも問題ないのでしたら使ってみてください。なお、ビクティニ努力値はASですので、ふつうに殴ったほうが相手へのダメージが大きいかもしれません。

f:id:carrefourpokemon:20181113163003j:plain

https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-1303-44C1

 

 

また、育成直後に潜るときは気を付けましょう。

f:id:carrefourpokemon:20181113163041j:plain

 

 

 以上です。

S13スペレ用QRパーティー 重力根源断崖

こんにちは。カルフールです。

ここ数カ月は研究の関係で殆ど潜れませんが、S13スペシャルレートの伝説幻UBのみのルールは面白いので、たまに潜っております。

 

もともとレート、せっかくの面白いルールなのに「個体が無い」という理由で潜らないのは勿体ないと思いましたので、私のQRを公開いたします。

 

勝率は50&ほどですので、半々です。強さは保証しません。あしからず。反面教師として使っていただければと思います。

 

なお、私以外にも、QRを公開されている方は多いですので、ぜひ使いたいポケモンで検索して、良いPTを捜してみてください。アルセウス入りなどは良いPTが一定数存在します。

 

強い構築が欲しい、とお考えの方は、次のブログ記事を参照することをお勧めします。

S13スペレ1位を維持している人の構築記事です。

gjaujtpdtpmu.hatenablog.com

 

 

「S13スペレ 重力根源断崖」というタイトルになってます。なお説明文を間違えて「スカーフコケ」になっておりますが、正しくはスカーフテテフ です。

f:id:carrefourpokemon:20181112175454p:plain

リンクはこちら

https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-41CA-A650

 

<着想の経緯>

第4世代限定の不意打ちラティアス使いたい→どうせならなるべくマークなし個体の自己産でやれば面白いのでは、と考え、ラティアスをサポート要員として使うことを思いつきました。

重力で根源の波動と断崖の剣の命中率上げたら面白いよな、と考えました。

本来は重力を使うにはいたずら心ヤミラミが良いのですが、スぺレではヤミラミが使えないのでテテフとミュウツーで代用しました。

 

 

<戦略>

ミュウツーもしくはスカーフテテフで重力を展開した後に、ゲンシグラードンゲンシカイオーガで暴れます。

S操作は追い風で

ラティアスは追い風手助けで余力があればサポート。

最後の一枠は悩みましたが、フェアリー(ゼルネアス)の一貫を切れるカミツルギにしました。

 

先発 重力要員(テテフorミュウツー)+グラカイor追い風要員

後発 グラカイの残り一方+自由枠

 

この構築の欠点として、初手でテテフ重力をしてしまうと、2ターン目で必ず交代しないといけません。そのため、交替で出てきたところに集中攻撃される可能性があります。よって、後発には相手の攻撃を受けきれるポケモンが出なければなりませんが、その選出は相手によって変わる為、その都度変える佗ありません。

 

<紹介>

ラティアス@ハバンのみ おだやか HD252 S6

ふいうち てだすけ おいかぜ りゅうせいぐん

 

サポート要員として回ります。追い風は微妙な素早さのグラカイで上を取れるようにするためです。余裕があれば手助けしましょう。

全解禁はドラゴンが多いためドラゴンミラー意識でハバンのみを持たせました。

 

カプ・テテフこだわりスカーフ ひかえめ CS252 H6

サイコキネシス ムーンフォース シャドーボール じゅうりょく

重力要員その1 スカーフテテフで重力を展開して、その後につなげる作戦ですが、普通に殴っても強いので、そこは臨機応変に行きましょう。

シャドーボールソルガレオルナアーラはじめエスパー対策です。

加えて、サイコフィールドを展開することにより、伝説戦におおいアルセウスメガレックウザの神速を無効化できます。(ラティアスを除く)

 

グラードン@べにいろのたま いじっぱり AS252 H6

ほのおのパンチ ストーンエッジ だんがいのつるぎ まもる

ストーンエッジは浮いているポケモン対策ですが、今回のスペレに限っては他の技でもよいかも知れません。

 

カイオーガ@あいいろのたま ひかえめ C252 のこりHC

こんげんのはどう かみなり れいとうビーム 守る

Hに若干振っていたはずです。

冷凍ビームを吹雪にしてもよいですが、おおひでり状態で相手がワイドガード持ちですと何もできなくなることをおそれて冷凍ビームにしました。

ちなみにヘビーボール入りになります。

 

ミュウツー@ミュウツナイトY おくびょう CS252 H6

サイコブレイク ふぶき じゅうりょく まもる

重力発動要員その2 テテフと違って拘らないのでそのまま殴ることもできます。

なお、スピードボール入りです。

 

カミツルギ@クサZ いじっぱり AS252 H6

リーフブレード スマートボーン おいかぜ まもる

スマートボーンはゼルネアス対策で、追い風でS操作します。

本当は襷にしたがったのですが、襷にするとZ技持ちのポケモンがいなくなるので、代わりにZを持たせました。

 

<その他>

交替で繰り出すことを考えると、グラードンを耐久振りにすべきかと考えております。

追い風のS操作が決まると強いですが、展開が難しいと感じております。 

 

また、メインロムでもスペレ用のPTを公開しております。

この「S13スペレ用 重力催眠根源断崖」のPTですが、スペレで7回ほど使われているようです。ただ、お気づきのようにビクティニの技構成が不完全(おいわいを覚えている)且、かつ努力値を間違えた(AS252)ので、努力値振り直しの上で、現在のPTを削除し、新規公開するつもりです。

 

なお、変更予定内容としては

1 ビクティニ努力値および技構成

2 レックウザメガミュウツーY

3 テテフの持ち物を命の玉からきあいのたすきに

を予定しております。

https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-1303-44C1

 

f:id:carrefourpokemon:20181112182531p:plain

以上です。

S13スペレ(伝説幻UBのみ)マギアナ入りQR構築 個人用まとめ

f:id:carrefourpokemon:20181110134600p:plain

画像出典 

https://3ds.pokemon-gl.com/information/cc595f80-31e2-427a-8984-9654b3ef66ed

 

マギアナ入りQRまとめ

PGLを検索すれば一発で出てくるのですが、スマホで閲覧する場合、複数のPTの比較が難しいのでスクショしてまとめてみました。

 

色々なQRパーティーが眠っておりますので、ぜひ皆様検索して活用なさってください。

 

 

その1

https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-7A6E-4B9F

f:id:carrefourpokemon:20181110135019p:plain

 

その2

https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-45AC-A1D5

f:id:carrefourpokemon:20181110135209p:plain

 

その3 幻統一

https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-449F-B98C

f:id:carrefourpokemon:20181110135314p:plain

 

その4

https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-44CD-BC49

f:id:carrefourpokemon:20181110135440p:plain

 

その5

https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-4B7D-B0D2

f:id:carrefourpokemon:20181110135533p:plain

 

以上。

S13スペレ(伝説幻UBのみダブル)QR構築まとめ(自分用)Part1

USUM シーズン13のスペシャルレート(スペレ)に対応している、

2018年11月10日現在で、筆者が見つけたQRパーティ一覧です。

(画像の出典)

https://3ds.pokemon-gl.com/information/cc595f80-31e2-427a-8984-9654b3ef66ed

f:id:carrefourpokemon:20181110134600p:plain

過去作、マーク無し個体でも参戦可能ですが、手っ取り早く始めるにはQRがもってこいかと思います。(例 ねこだましミュウ テゼルシティアルセウス

自分のメモ用にQRのリンクをまとめたものをブログでも公開いたします。

ここに挙がっているのは一部で、また、持ち物が無いPTは除外してあります。

Part1はダークライ入り4個、アルセウス入り7個

アルセウスダークライ両方入っているPTはダークライ側を参照)

1 ダークライ入り

その1

 

f:id:carrefourpokemon:20181110132638p:plain

https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-4083-826F

 

その2 重力催眠

f:id:carrefourpokemon:20181110132800p:plain

https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-ADB5-4EEF

 

その3

 

f:id:carrefourpokemon:20181110132941p:plain

https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-4E08-902F

 

その4 

 

f:id:carrefourpokemon:20181110133039p:plain

https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-C802-436A

 

2 アルセウス(ノーマル)入り

その1 

https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-4990-B14E

f:id:carrefourpokemon:20181110133247p:plain

 

その2 ねこだましミュウいり構築

https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-A671-458D

f:id:carrefourpokemon:20181110133345p:plain

 

その3 サポートミュウツーからの積み展開

https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-5D14-4210

f:id:carrefourpokemon:20181110133521p:plain

 

その4 

https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-0319-4068

f:id:carrefourpokemon:20181110133657p:plain

 

その5

https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-4CC1-9ED5

f:id:carrefourpokemon:20181110133823p:plain

 

その6 ノーマルZアルセウス

https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-D166-432E

f:id:carrefourpokemon:20181110134052p:plain

 

 

トリックホリック(15-19)スカーフ道連れフーパ、ニトチャ特殊シルヴァディ

こんにちは。カルフールです。

 

トリックホリックのサブロム使用構築を公開いたします。

15-19で最終レート1450前後とあまり勝てませんでしたが、記録のために記事にしました。

 

なお、メインROMはこちらになります(最高1620ほど)。

carrefourpokemon.hatenablog.com

 

 使用構築は以下の通りです。

f:id:carrefourpokemon:20181028230509j:plain

サブロム使用構築

 <構築に至る経緯>

メインROMと同じですが、参加賞目当てなのと、使いたいポケモンが事前にいたので、それと育成済みのポケモンを適当に組み合わせました。

使いたかったのは、映画館のダークライフーパ、不意打ちブラッキーでこれははいずれも通常レートでは使用できない個体になります。

 

加えて、色違い陽気イーブイイーブイZバトンをしようかと思いましたが、相手にマーシャドーがいるとおとんでもないことになるので止めました。

 

ミミッキュマーシャドーの対策などを考えて、残りのポケモンを決めていきました。

 

<各ポケモンの詳細>

ダークライ@ドラゴンZ おとなしい CS252 H6
あくうせつだん
あくのはどう
ゆめくい
ダークホール

 

2007年の映画で貰えた、時の咆哮と亜空切断を覚えた限定ダークライです。

当時はポケモンをはじめたばかりで、配達員からもらえるポケモンの性格がランダムだとは知らず、その場で直ぐにレポートを書いてしまいました。そのため不一致になっております。

 Z亜空切断を使いたいという安直な理由で決めました。

 

フーパこだわりスカーフ せっかち CS252 H6
サイコショック
シャドーボール
トリックえ
みちづれ

 

打ち分けがしたかったのでサイコショックシャドーボールを覚えさせました。威力重視であればサイコキネシスですが、ウツロイドなどにはサイコショックが刺さるので

微妙な素早さを補うためにスカーフを持たせ、ドヒドイデグライオンなど受けポケモンを機能停止させるべくスカーフトリック出来るようにしました。

最後の一つは悩みましたが、最速スカーフだとs201(最速130族抜き)になることから、厄介な相手にたいして確実に先制で道連れできると考えました。

対戦中はスカーフ道連れがうまく行くときと行かない時とで半々でした。

もう少し慣れれば結果が変わったかも知れません。

 

アーゴヨン@きあいのたすき ひかえめCS252 H6
りゅうのはどう
ヘドロばくだん
わるだくみ
だいもんじ

 

ギルガルド対策に大文字。グライオンドヒドイデなど耐久型との対面を想定して悪巧みを覚えさせました。

実はめざめるパワー氷の個体なのですが、今回は採用せず悪巧みを使ったことが徒となりました。グライオンとの対面でめざパ氷が欲しい場面が多く、めざパを切ったことを後悔しました。

 

ブラッキーゴツゴツメット のんき Hb252 d6
ふいうち
どくどく
イカサマ
つきのひかり

 

ふいうちは第4世代限定のおしえわざです。

何かと便利そうなどくどくを搭載して、どくどく月の光で持久戦に持ち込むこともできます。

今回の大会ではミミッキュの化けの皮を剥がすにあたりとても役に立ちました。

 

デンジュモクエスパーZ 控えめ CS252 H6
10万ボルト
めざめるパワー(地面)
マジカルシャイン
さいみんじゅつ

めざめるパワー氷と間違えて地面の個体を連れてきてしまいました。

催眠術よりZ放電の方が欲しかった場面が何度かありました。

 

 

シルヴァディ@ヨプのみ ひかえめCs252 h6 *実際はH252のみ
捨てぜりふ
シャドーボール
ハイパーボイス
ニトロチャージ

 

ミミッキュマーシャドーなどのゴースト技の一貫性を切るためにシルヴァディを投入しました。

マーシャドー対策にヨプのみを持たせました。お陰で1発は耐えてくれます。

ミミッキュもゴースト技が聞かないために、安心してシャドーボールを撃つことができました。

タイプ一致のハイパーボイス、ゴースト対策のシャドーボールに加えて、不利な対面で交代際に打てる捨てぜりふを覚えさせました。捨てぜりふのおかげで安心してアーゴヨンデンジュモクを繰り出すことが出来ます。

最後の一枠は、準速95という中途半端な速さを生かすべく、ニトロチャージを覚えさせました。ニトチャを1度打てばミミッキュの化けの皮を剥がせて、次のターンで確実に先制できるようになります。

また、クロバットなど高速ポケモンに対して先手を取れるようになります。

ただ、私はとんでもないミスをおかしていたようです。

 

f:id:carrefourpokemon:20181028230726j:plain

努力値振り忘れには気をつけましょう

火力不足を感じて対戦中に能力値を見た時に気付きました。

<基本選出>

ダークライは半分ネタなのであまり活用せず、

シルヴァディフーパ、を先発にし、後からアーゴヨンもしくはデンジュモクを展開して全抜きを狙う、という方針を取っておりました。 

 

先発 シルヴァディフーパ

後発 ブラッキー

エース アーゴヨンorデンジュモク

 

・ 相手にミミッキュマーシャドーが居る場合は、

シルヴァディブラッキーアーゴヨン

シルヴァディのニトチャ、シャドボないしブラッキーの不意打ちで ミミッキュの体力を削り、アーゴヨンのヘドロ爆弾圏内に入れて一気に倒す。という戦略をとっておりました。

ミミッキュアーゴヨンは何方も接触技がメインですので(ミミッキュZを除く)、ゴツメブラッキーで削ることが出来ます。

 

・受けループポケモンがいる場合

ドヒドイデグライオンがいる場合は、先発をフーパにしました。グライオンなどは様子見で初手で出ることが多く、スカーフトリックが然程警戒されませんでした。

 

・相手が毒タイプメインの場合

先発フーパで様子見

後ろからシルヴァディアーゴヨン

という感じにしておりました。

 

<使用感>

・重かったポケモンとして、グライオンオニシズクモウルガモスがあげられます。

ウルガモス対策はシルヴァディ捨て台詞からアーゴヨンにつなげるしかなく、蝶の舞を積まれると止まらなくなります。

オニシズクモは、水の一貫性が高いことに潜り始めてから気づきました。 

グライオンは、同じく地面の一貫性が高いため、地震に対して後出しできるのがブラッキー位しかおりませんでした。アーゴヨンに悪だくみではなくめざパを覚えさせていれば結果がかわったかも知れません。

 

また、アーゴヨンを倒された後に腹太鼓ペロリームを繰り出され、ドレインパンチで全抜きされてしまいました。

 

もっとも、ミミッキュマーシャドーについては一致技を両半減できるポケモンがいないため、通りが良いことは事前にわかっておりましたが、それ以外のグライオンなどへのケアを怠り、スカーフトリックに依存し過ぎた結果でした。

 

 

<改善策>

ダークライエスパーZ(ドヒドイデなど毒対策)

アーゴヨンの悪だくみ→めざパ氷

デンジュモク めざパ地面→めざパ氷 エスパーZ→デンキZかシュカのみ

 

<感想>

もともと参加賞目当てで参加しましたが、普段使えないフーパダークライが使えて楽しかったです。

スカーフフーパは可能性を感じましたので、もう少しうまい立ち回りと構築を考えてスカーフフーパを生かせるようにしたいと思いました。

 

 

<追記>

2019年1月後半に、GS(ウルトラルール)の仲間大会「第7回カルフール杯」、2月上旬に、全国ダブルの仲間大会「第8回カルフール杯」、の開催を検討中です。

1月のインターネット大会、2月のInternational Challenge Feburaryと被らない日程にする予定です。ウルトラGSの仲間大会開催日につきましては、私のツイッター上で投票の機会を設けますので、1番多い日付に開催したいと思います。

なお、2月に行う仲間大会のルールは、以下のいずれかにすることを検討しております。

1 プリティープリマ(2017年6月のインターネット大会)

高さ1M以下のポケモンのみ参加可能なダブルバトル

 

2 ジョウトxアローラ(2018年2月のインターネット大会)

ジョウト図鑑アローラ図鑑に載っているポケモンのみ参加可能なダブルバトル

 

3 上位禁止大会

過去私が3度開催しているダブルバトルの仲間大会で、直近2シーズンのPGLダブルバトルランキング上位30以内に載ったポケモンが使用禁止、というものです。

 

これらの仲間大会では、普段見れないようなポケモンがみられると考えております。

面白そうなルールがあれば、このブログへのコメントなり、私のツイッターへ連絡していただければと思います。

 

以上です。長文を読んでくださりありがとうございます

 

 

トリックホリック構築 身代わり悪巧みダークライ+サザンガルド

こんにちは。カルフールです。

ポケモンにほとんど触れることが出来ない日が続いておりますが、気分転換にインターネット大会「トリックホリック」に参加いたしました。

 

メインロムの方は、結果は勝ち越して(13-5)最終レート1620前後になりそうです。ポケモンランキングに反映される16台に到達できたので満足しています。サブロムの構築は後日公開いたします。

f:id:carrefourpokemon:20181028174637p:plain

構築紹介です。使いたいポケモンを選んでいたらこうなりました。

<構築に至る背景>

今回のインターネット大会は、過去作OK且つ一部の幻ポケモンんが使用可能であるため、ダークライフーパマーシャドーは使いたいと以前から考えておりました。

対して潜れないことが事前に分かっており、参加賞の色違いミミッキュ目当てでしたが、それでもやるからにはそれなりの構築をしたいな、と思い、兎に角「使いたいポケモンだけで構築を組もう」との考えに至りました。

ダークライマーシャドーは確定で、ルールで上位に来そうな、マーシャドーミミッキュウルガモスに対処できるようにしたいと考え、構築を考えました。

 

<PT紹介>

順番通りではありません。ご了承ください。

ダークライ@食べ残し 臆病 CS252 H6

あくのはどう みがわり わるだくみ ちょうはつ

 

ダークライといえば、「S125からの高速催眠」で、ダークホールが弱体化したとはいえ、依然その脅威は対策を誤ればPT崩壊に至るといっても過言ではないでしょう。そのため、そのイメージを逆手にとって、身代わりと悪だくみを積めば強いのではないか、という着想に至りました。

幸いダークライは2匹いますので、1匹は敢えて催眠を捨てよう、と考え、このような技構成になりました。

 

あくのはどう みがわり わるだくみ は確定で、あと一つは攻撃技にすべきか悩みましたが、Sの高さを生かそうと考え、上から挑発を打てればいいと考え挑発にしました。

幸いこのルールは悪技の通りが良いため、1度わるだくみを積めば大抵のポケモンを一撃で落とせるため、あくのはどうワンウェポンでも問題なかったと思います。

 

ダークライに対しては、特防が高いポケモンを後出ししてきたり、毒を入れて長期戦を仕掛けてこようとする相手が多いため、初手身代わりは思いのほか刺さりました。そのため、ダークライを選出した試合は全て勝つことが出来ました。

なお、ハイパーボール入りなのは、第4世代(プラチナ)で野生で捕まえたためです。私が使っていたのは通常色ですが、色違いが低確率で出現するそうです。そのため、もしトリックホリックで「非プレシャスボール」の色違いダークライがいた場合、正規産の可能性もあります。

 

マーシャドー@きあいのたすき 陽気 AS252 H6

シャドースチール インファイト かげうち 冷凍パンチ

専用技、並びにタイプ一致技、で残り一つの枠に悩みましたが、通りのよさそうな冷凍パンチにしました。

もともとは全解禁に多いドラゴンタイプを想定していたものを流用しました。

 

ギルガルド@ゴーストZ 冷静 HC252 A6

キングシールド シャドーボール 聖なるつるぎ かげうち

冷静最遅の型です。テンプレなので特に説明は不要だと思います。

このPTはミミッキュの通りが多いため、フェアリー技を読んでギルガルドを後出しすることが多かったです。

ミミッキュの場合はキングシールドで攻撃を下げないとミミッキュを倒せないため、相手の攻撃を読む必要がありました。

 

サザンドラ@こだわりめがね ひかえめ HC252 S6

りゅうせいぐん だいもんじ あくのはどう とんぼがり

ダブル用に使っていたサザンドラを技構成を変えて流用しました。サザンガルドで交代することを前提に、火力重視で眼鏡にしました。

私はヤーティーを信仰はしておりませんが、火力が高いので病みつきになる人が出るのも無理はないと思いました。

大会前は臆病スカーフ型を使うことを考えていましたが、フレ戦の試運転の結果を踏まえて、控え目眼鏡型に変えました。

 

シャンデラ@ウイのみ ひかえめ HC252 S6

だいもんじ シャドーボール ちょうはつ 鬼火

相手の物理アタッカーを機能停止にするために鬼火、何かと便利そうな挑発

にしましたが、18戦中一度も選出しませんでした。

シャンデラは好きなポケモンですけども、残念ながら活躍させることが出来ませんでした。

 

ウツロイド@ふうせん おくびょう CS252 H6

めざめるパワー氷 パワージェム ヘドロウェーブ ステルスロック

通りがよさそうなウルガモス対策にと投入しました。

グライオン対策にめざパ氷を入れましたが、グライオンに後出しが出来るように風船にしました。

攻撃技が地震のみ(みがわり まもる どくどく じしん)の場合は完封出来ます。

大会前にフレ戦して試運転した際に、相手はグライオンを使っていましたが、「風船ウツロイドは想定外で、まったく手が出なかった」と言っておりました。

ただ、残念なことにウツロイドがいると相手はウルガモスを出してこないために、理論道理にはいきませんでしたが、相手を牽制させることができた、と前向きに考えることにします。

 

<基本選出>

・先発サザンドラorギルガルド

後発マーシャドーダークライ

が基本選出でした。

 

必ず選出する場合として、

相手にミミッキュマーシャドーがいる→ギルガルド

は念頭においておりました。

 

逆に、相手にミミッキュが居ない場合は、

サザンドラダークライマーシャドー

のような並びにすることもありました。

 

マーシャドーは1度を除き先発で出しておりません。サザンガルドでサイクルを回して、無償降臨できそうなときにマーシャドーを入れました。

 

<使用感>

重いポケモン

1 ミミッキュ

PTを組んだ時点で気付いておりましたが、やはりミミッキュが重かったです。化けの皮ゆえに、ミミッキュマーシャドーの対面では素早さで勝っていても不利な対面にならざるを得ませんでした。

ミミッキュの攻撃に合わせてギルガルドのキングシールドを張る」以外に対処手段がないため、ギルガルド以外でも対処できるルートを設けるべきだと後悔しました。

変えるとすればシャンデラを別のポケモンに変えることになると思います。

 

2 鉢巻オニシズクモ

拘りハチマキ持ちのアクアブレイクで、H振りサザンドラが確定2発(HPが半分以上持っていかれる)ために、意外と水技の通りが良いために、オニシズクモ1匹でパーティーが崩壊しました。

ダブルではワイドガード持ちが多く、拘りアイテムを持たせた個体はほとんど見ないため、

 

ギルガルド

択の読み合いになることが多く、相手の行動を読むのが難しかったです。

 

マーシャドー

ダークライマーシャドーはS125のため、同側勝負の運ゲーにならざるを得ませんでした。

 

・身代わりダークライは案外強い

身代わりダークライは、相手が催眠術やダークホールを警戒してくれるために安心して身代わりと悪だくみを積める場面を作れました。

 

<感想>

普段シングルはほとんどしないために、剣舞ミミッキュのダメージ感覚が分からないなど、とまどうところもありましたが、楽しむことが出来ました。

新規育成する時間が無いためありあわせの構築になってしまいましたが、即席の構築でも16に行ける程度にはできて満足しております。

学業と研究の兼ね合いで2019年1月までレーティングバトルにほどんど潜れない日が続きますが、よい気分転換になりました。

対戦してくださったすべての方にこの場を借りてお礼を申し上げます。

 

<追記>

2019年1月後半に、GS(ウルトラルール)の仲間大会「第7回カルフール杯」、2月上旬に、全国ダブルの仲間大会「第8回カルフール杯」、の開催を検討中です。

1月のインターネット大会、2月のInternational Challenge Feburaryと被らない日程にする予定です。ウルトラGSの仲間大会開催日につきましては、私のツイッター上で投票の機会を設けますので、1番多い日付に開催したいと思います。

なお、2月に行う仲間大会のルールは、以下のいずれかにすることを検討しております。

1 プリティープリマ(2017年6月のインターネット大会)

高さ1M以下のポケモンのみ参加可能なダブルバトル

 

2 ジョウトxアローラ(2018年2月のインターネット大会)

ジョウト図鑑アローラ図鑑に載っているポケモンのみ参加可能なダブルバトル

 

3 上位禁止大会

過去私が3度開催しているダブルバトルの仲間大会で、直近2シーズンのPGLダブルバトルランキング上位30以内に載ったポケモンが使用禁止、というものです。

 

これらの仲間大会では、普段見れないようなポケモンがみられると考えております。

面白そうなルールがあれば、このブログへのコメントなり、私のツイッターへ連絡していただければと思います。

 

以上です。長文を読んでくださりありがとうございます。

第43回伝説厨オフ(ウルトラGS)使用構築 剣舞レックウザ+カイオーガ

こんにちは、カルフールです。

f:id:carrefourpokemon:20181008235746p:plain

10月からポケモンを休止するつもりでしたが、不完全燃焼だと感じていたため、10月7日に都内で行われた伝説中オフに参加いたしました。

 

伝説厨オフの詳細はこちらを参照。

misadialga.hatenablog.com

 

構築は以下の通りです。

<使用構築>

ボルトロス@カクトウ おくびょうCS252 

きあいだま かみなり ヘドロばくだん まもる

 

ガオガエンナットレイトゲデマルカミツルギといった厄介な悪、鋼枠を一撃で倒すために格闘Zを投入しました。突撃チョッキを持ったガオガエンでない限りは1発でおとせます。

雨天時で使うことと、威力重視で雷。

相手のカプ・コケコやカプ・テテフ、そのほかフェアリータイプ対策で入れました。

耐久無振りゼルネアスに対しても、56-68%のダメージが入るためジオコン前であれば確定2発でおとせます。

 

カミツルギ@フィラのみ しんちょう HD252 

スマートホーン リーフブレード おいかぜ まもる

S操作要員兼カイオーガ、ゼルネアス対策で投入しました。

ゼルネアスやカプテテフといったフェアリー対策にスマートボーンを入れました。

伝説戦はメガレックウザゲンシグラードンを除き特殊型が多いですので、特殊方面に耐久を厚くしました。カミツルギの場合、攻撃無振りでも実数地で201と十分な火力が出ますので、十分かと考えました。

もともとは飛行ZでZ追い風で急所率を上げる戦法を取っていましたが、両採用になってしまいがちのため外しました。

 

 

トゲキッス@バンジのみ おだやか HD252 

エアスラッシュ このゆびとまれ アンコール おいかぜ

S操作要員その2。追い風下で上から殴れるエアスラッシュ。見方を守るこの指とまれ

最後の枠は何かと便利かなと思いアンコールにしました。 

個人的に好きなポケモンなので、毎回何らかの形で投入しております。

 

ガオガエン@とつげきちょっき しんちょう HD252 

ねこだまし バークアウト はたきおとす フレアドライブ

ウルトラGSは火力が異次元なので、基本的に 耐久に振ったものになります。

 

レックウザ@きあいのたすき ようき AS252 H

画竜点睛 しんそく つるぎのまい まもる

 

とあるフォロワーさんに触発されて、意地っ張り鉢巻レックウザを使っておりましたが、使いこなすのが難しいと感じましたので、陽気剣舞型に変更しました。

当初は命の玉を持たせることを考えましたが、ガリョウテンセイを使うとBDが一段階下がり、効果抜群の技で一撃で倒されることが多かったため、行動を確実に保証できる気合のタスキにしました。

剣の舞が成功しやすくなりますし、不意の急所などに強くなれます。

ゼルネアスに対しても、相手の耐久調整次第ですが、画竜点睛+神速で相当削ることが出来ます。

 

*鉢巻レックウザを好むラルド氏のブログ。鉢巻レックウザについては此方を参照。

gjaujtpdtpmu.hatenablog.com

 

カイオーガ@あいいろのたま ひかえめ 100 252 152

こんげんのはどう かみなり れいとうビーム まもる

カイオーガミラーを想定して雷を投入しております。水が今一つの相手であっても、相手のエレキフィールドなどを逆手にとれば高威力のダメージを与えることができます。

カイオーガミラーでは役に立ちました。

水技の選択肢は、根源の波動、熱湯、潮吹きがありますが、集中攻撃を受けてダメージが減ること、水技が一つしかないことを考え、常に高威力を出せる根源の波動を選択しました。この選択はトレーナーの指向や優先順位の度合いによります。

 

 

 

<基本選出>

 

初手追い風でSを逆転し、後ろから伝説で暴れる

というのが基本戦略です。

 

そのため

ボルトロス +カミツルギ or トゲキッス

初手追い風 で一気に逆転

が大半で、一度だけカイオーガを先発で出しました。

 

相手にゲンシグラードンや炎タイプがいない限り、カミツルギを選出します。

 

レックウザは後半で剣の舞を使い暴れますので、基本的に先発では出しません。

 

<使用感>

私がいた予選ブロックは、10人中7人がカイオーガレックウザの構築を使用しておりましたので、オーガレックミラーがほとんどでした。

そのため、カイオーガの雷が刺さりましたが、これは極めて特殊な状態です。また、レックウザの気合のタスキのお蔭で勝てた試合もいくつかありました。

 

・初手のプレイに関して

相手にガオガエンがいる場合は、カミツルギボルトロスでは3戦中3回ともカミツルギ方向にねこだましを打ってきたので、

初手カミツルギ守る ボルトロスで攻撃 が安心かと思いました。

 

相手にとっては、追い風操作されるのが厄介なのでしょう。

思考停止で格闘Zを打ってしまいましたが、もう少し立ち回りを研究する必要性をかじました。

 

コケコ+ガエン のならびであれば、

ヘドロ爆弾でコケコを優先して処理すべきと感じました。カミツルギを守ればボルトチェンジを確実に防げるので、次のターンに安心して追い風を展開できます。

 

 

・改善点 ガオガエンを一度も選出しなかったため、炎枠再考

しかし、これはあくまでもオーガレックミラーが相次ぎ、カイオーガKPが1位という環境であったことを踏まえると、「不要」とは言えませんが、炎枠やゴーストの一貫性を切れるポケモンは欲しいので、依然悪枠では何か投入していきたいと思います。

 

また、トゲキッスのアンコールの使用回数ゼロでした。アンコールを切って守るを入れるべきかは今後の検討課題としたいと思います。

 

<結果>

 

結果は予選ブロック(4-5)で敗退し、決勝トーナメントに進出できませんでした。

 今回はオーガレックミラーが多かった(9戦中7戦)ため、レックウザの神速同側勝負が3度ありました。よくも悪くも特殊な環境であったことを考慮する必要はありますが、それでも、前回参加したよりも勝率を挙げることが出来ましたので満足しております。

 

 

<その2 サブイベント使用構築>

予選敗退してしまいましたが、サブイベントで本戦の決勝トーナメントと同時並行でサンシリーズのトーナメントも行われました。残念ながら1戦目でディアルガグラードンカイオーガの構築に負けてしまいました。*10月10日訂正 相手はディアグラではなくてディアオーガでした。

当日突貫で作った構築で、1度しか使っておりませんが、サンシリーズGSのレートに潜れない日が続くので、記録のために公開いたします。

 

 

グラードン@いのちのたま ようき AS252 H6

だんがいのつるぎ ストーンエッジ 大文字 まもる

最速グラードンで上から殴るスタイルです。

炎技は炎のパンチかで悩みましたが、ひとまず大文字を採用しました。これは試運転を繰り返して今後の課題としたいと思います。

 

パルキア@こだわりメガネ おくびょう CS252 H6

あくうせつだん かみなり だいもんじ ハイドロポンプ

一見するとグラードンの日照りと相性が悪そうですが、天候が取られたことを考えて、カイオーガ入りの構築に対して、相手を逆手にとれるようにパルキアを投入しました。

亜空切断とハイドロポンプは確定で、かみなり だいもんじ きあいだま から悩み先の2つを選びました。 

 

・カプ・コケコ@きあいのたすき おくびょう CS252 H6

かみなり しぜんのいかり ちょうはつ まもる

技の搭載理由は、

a)威力重視と雨天時の場合に備えてかみなり

b)グラードンパルキアで落とせる圏内に入れるためにしぜんのいかり

c)こちらに高速アタッカーが多いため、相手のトリックルームや追い風を防ぐために挑発

どちらかというとサポート寄りのコケコですが、「パルキアグラードンが暴れやすい環境を作る」というのが主目的ですので、割り切って使います。

 

フシギバナ@ウイのみ ひかえめ CS252 H6

ねむりごな リーフストーム ヘドロばくだん まもる

日照り下でのグラードンと相性がよさそうだと考えて投入しました。また、カイオーガなど天候を取ってくるポケモンに対しても草技で牽制できます。

ただし、葉緑素ねむりごなは強力ですがコケコのエレキフィールドで無効化されるので技は変えるかも知れません。

 

以下の2匹は本戦で使ったものと同じなので割愛します。

カミツルギ@フィラのみ しんちょう HD252 H6
スマートホーン リーフブレード おいかぜ まもる

トゲキッス@バンジのみ おだやか HD252 S6
エアスラッシュ このゆびとまれ アンコール おいかぜ

 

<使用感>

その場で組み合わせたため、特に基本選出は考えておりませんでしたが、

初手S操作 もしくはフシギバナを投入し相手の行動を制限し、後ろのパルキアを投げる、という形式にしました。

こちらにグラードンがいて、相手がカイオーガ入りの場合は、基本的に相手のカイオーガは後発で出てきますので、先発でグラードンを投入してもよいかもしれません。

 

初戦で負けてしまいましたが、その時は、

トゲキッスフシギバナ

後発 パルキア グラードン

という組み合わせでした。

 

フシギバナカミツルギのサイコカッターで倒され、ビーストブーストが展開したために手に負えなくなってしまいました。

 

<そのほか>

伝説厨オフにて、私の仲間大会に参加してくださった方に直接お会いする機会がありました。過去にウルトラGSの仲間大会を3度開催しましたが、「GSを練習する機会は少ないのでとてもありがたい」などの言葉や、次のカルフール杯はいつ開催するのか、などの質問をいただきました。

実は、どの世代でもGSを経験したことが無かったにも関わらず、5月に突然GSの仲間大会を主催したら145人の登録者が居たので自分でも驚いております。残念ながら仲間大会を開くのは来年の1月まで難しいですが、それでも参加していただけたのは喜ばしい限りです。イベントページ作成だけであればできないことはないのですが、宣伝に相当な手間と時間が掛かりますので、残念ながらリアルの事情がひと段落する1月までは仲間大会を主催できそうにありません。

 

なお、GS(特にウルトラ)の仲間大会は、定期的にPGLにログインして仲間大会のページを確認すれば、現在募集中のものを確認できると思います。あるいは、「GS 仲間大会」「ウルトラ 仲間大会」などの言葉でSNSを検索しても見つかるかと思います。もし見つけたら、TwitterなどSNSでリンクをシェアするなどして参加者を募れば最低人数の20名に到達できるかと思います。ウルトラGSの仲間大会は一定の需要がありますので、誰かしら開けば時期が被らない限りは最低人数の20人に到達できるはずです。

 

<お知らせ>

記事とは全く関係ありませんが、2018年5月のブログ開設以来、10月8日を以て累計PVが2万を超えました。

多くの方に見ていただいて恐縮ですが、どうやら WCS2019 考察 などで検索すると私のブログが上位に来るためのようです。

 

最後になりましたが、伝説厨オフの主催者であるミーサさん、ならびに運営に携わったすべてのかたにこの場を借りてお礼を申し上げます。楽しいオフ会でした。

ポケモンバトルはいつ始まるのか? 「目と目があったら ポケモンバトル」を7言語で比べてみた

【以下の文章は、2017年7月ごろのツイートをもとに再構成した文章です。基本的な文章は2018年6月ごろに執筆いたしました。】

 f:id:carrefourpokemon:20180724183138j:plain

こんにちは。カルフールです。

今回は、趣向を変えて、言語毎のポケモン用語の違いについて考察してみたいと思います。ポケモンは2018年現在、日本語を含む9言語でプレイできますが、同じ言葉でも意味や言い回しが微妙に違っていることがあります。それが気になったため今回この記事を書いてみました。

なお、私は第2外国語がフランス語、第3外国語がドイツ語ですので、イタリア語とスペイン語オランダ語は理解できません。そのため、フランス語とスペイン語は、原語構造が近いフランス語に翻訳したものをもとに意味を推察しておりますので、実際の意味とは多少異なることがあるかと思います。オランダ語についても同様に、機械翻訳で英語およびドイツ語に翻訳した上で理解しております。

尚、韓国語は文法などが極めて近いため、機械翻訳でも十分に意味が取れますが、ハングルをキーボードで入力できないこと、ならびにyoutubeの動画画面からコピペが出来ないために、今回は対象から外しております。

 

訳文には正確を期しておりますが、もし誤りなどがございましたらコメント欄でご教示頂ければ幸いです。速やかに訂正いたします。

 

<はじめに>

ポケモンの世界では、「目と目があったら、ポケモンバトル」なのだそうですが、いつも私は不思議に思っていました。「目と目が合うことは、ポケモンバトルの開始の合図」という意味なのか、「目と目が合うことはポケモンバトルを意味する」ということなのか。

幸い、ウルトラサン・ウルトラムーン(以下USUM)では、PV画面に「目と目があったらポケモンバトル」という言葉がありましたので、今回はそれをもとに分析したいと思います。

なお、最新作のレッツゴーピカチュウ、レッツゴーイーブイのPVは未確認ですので、もしこの言葉が出ているようでしたら確認いたします。

 

<それぞれの比較>

(1)英語

f:id:carrefourpokemon:20180724183229p:plain

When two sets of eyss meet, it's time for a Pokemon battle!

二組の目が出会うとき、ポケモンバトルの時間だ。

 

つまり、ポケモンバトルは「目と目が合」った後から始まるか、目と目が合うのは始まりの合図という感じのようです。

 

(2)フランス語

f:id:carrefourpokemon:20180724183518p:plain

Quand deux regards se croisent, le combat a déjà commancé!

二つの視線が交差するとき、すでにバトルは始まっている。

déjàは「既に」を意味する副詞であり、文章は前半が現在形に対して後半は複合過去になっておりますから、「既にバトルは始まっている」となります。

つまり、フランス語では目と目が合う前に始まっているようです。

 

(3)スペイン語

 

f:id:carrefourpokemon:20180724182530p:plain

スペイン語

Cuando se cruzan las miradas de dos Entrenadores, !comienza el combate!

(仏訳)Quand les regards de deux entraîneurs sont croisés, le combat commence!

二人のトレーナーの視線が交差するとき、バトルが始まる!

 

スペイン語では、視線が交差する時にバトルが始まるようです。

 

(4)ドイツ語

f:id:carrefourpokemon:20180724184626p:plain

Wenn sich Zwei BLicke treffen, steht ein Pokemon-Kampf an!

二つの視線が出会うとき、ポケモンバトルが始まる!

 

ドイツ語もスペイン語と同じように、視線が交差するときがバトル始まりの契機のようです。

 

(5)イタリア語

f:id:carrefourpokemon:20180724185204p:plain

 

Quando gli sguardi si incrociano, parte la sfida!

(仏訳)Quand les yeux se rencontrent, le défi commence!

二つの視線が出会うとき、勝負が始まる!

 

イタリア語もスペイン語、ドイツ語と同じようです。

 

(6)オランダ語

f:id:carrefourpokemon:20180724185715p:plain

 

Als twee trainers  elkaar aankijinen, gegint er een Pokemon-gevecht!

(英訳)When two trainers approach each other, there is a Pokemon fight!

(独訳)Wenn zwei Trainer sich nähern, gibt es einen Pokemon-Kampf!

二人のトレーナーが互いに近づく時、それはポケモンバトルだ!

 (直訳すると、「そこにポケモンバトルがある」ですので、2人が近づいたなら、そこにはすでにポケモンバトルが起きているという意味なのでしょうか)

オランダ語では単に目が合うだけでなく近づいたらポケモンバトルのようです。

 

なお、韓国語はできませんので、今回は行っておりません。

 

<まとめ>

目と目が合う

・前に始まっている フランス

・瞬間がバトルの始まり ドイツ イタリア スペイン

・瞬間がバトルの合図(?) 英語

 

時間軸不明 オランダ 日本

 

結論 日本語の意味はいまだに分からず。

また、

battle (仏)combat (独)Kampf など、「戦闘」を意味する語が多いのに対して、イタリア語ではdefi(勝負、決闘)に近い語が用いられるなど、微妙な違いもありました。 

 

今回は少々ふざけた記事になってしまいましたが、元が同じでも言語によって微妙に違うことがおわかりいただけただろうかと思います。

私は日本語とフランス語でプレイしておりますが、これ以外にも言語による微妙な違うは存在します。私が覚えている限りですと以下のものがあります。

 

 

(1)オハナ牧場のミルタンク 

通称「おかみさん」が、フランス語では「鞭打ちばあさん」元ネタは、Père Fouettardで「ヨーロッパ版なまはげ」のようなもの

https://en.wikipedia.org/wiki/P%C3%A8re_Fouettard

 

f:id:carrefourpokemon:20180925174950j:plain

 

・GSボールの由来

「GSボールの由来がガンテツ凄いボール」だと孫に話す老人が、「 je hais ce bal(ジュアスバル 私はその舞踏会は嫌い)」「Giga Super Ball」と説明している。

 日本語

f:id:carrefourpokemon:20180925175542j:plain

 

 

f:id:carrefourpokemon:20180925175556j:plain

 

フランス語

f:id:carrefourpokemon:20180925175617j:plain

 「「やあやあ。会えて嬉しいよ、お嬢ちゃん。ジュ ア ス バル。これ知ってる?」

f:id:carrefourpokemon:20180925175746j:plain


「ジュ ア ス バル! GSボールと書いてギガスーパーボール」

f:id:carrefourpokemon:20180925175802j:plain

「実際は、ゴールドシルバーボールとも言うみたい。」 

 

 

(3)かみつかいの台詞

ウルトラサンの「ウルトラフォレスト」(カミツルギの生息地)で登場するかみ使いは「kata-sensei」(カミツルギのフランス語名が Katagami)で、日本語の台詞は片言の剣道用語「メン、ドウ、コテ」だが、フランス語版では、台詞は剣道とは関係なく、「敗北、苦い味がする」「カタガミを捕まえる、君に出来るのか?」など倒置法を用いて「片言」感を出している。

*なお、倒置法で片言であるかのように表現しているのは、マスターヨーダの真似なのではとの指摘がツイッターのフォロワーさんよりありました。ここで申し上げます。

*ウルトラサンをフランス語、ウルトラムーンを日本語で行っております。カミツルギはウルトラムーンでしか登場しないため、日本語版でのカミツルギ登場シーンの写真は手元にありません。ご了承ください。

 

f:id:carrefourpokemon:20180925175012j:plain

 「カミツルギを捕まえる、きみにできるのか?」

 

 

f:id:carrefourpokemon:20180925175032j:plain

 「(ポケモンの)勝負で、キミを倒す」

 

 

f:id:carrefourpokemon:20180925175054j:plain

ウルトラフォレストのカタ先生が勝負を仕掛けてきた

f:id:carrefourpokemon:20180925175106j:plain

敗北 苦い味がする。

 

 

幸い、ポケモンは始めるときに言語を選択できますので、語学学習を兼ねてやってみるのも如何でしょうか。

 

<最後に>

この記事をもしまして、2019年1月までブログの更新を停止いたします。誤字脱字や必要な修正以外は、新規に記事を投稿することは当分の間ありません。

 

【参考】

日本語版PVは任天堂の公式youtubeチャンネルから削除されたため、リンクを掲載できません。

 

英語

https://www.youtube.com/watch?v=EMHLx8G1_G4

フランス語

https://www.youtube.com/watch?v=C7yfg6hhdsc

スペイン語

https://www.youtube.com/watch?v=i7GUrCg8e3c

ドイツ語

https://www.youtube.com/watch?v=YgGGwOey-uI

イタリア語

https://www.youtube.com/watch?v=GByS-5rF1Ao&t=223s

オランダ語

https://www.youtube.com/watch?v=B9vXiXYkYlM&t=223s

上位禁止ダブル仲間大会「第6回カルフール杯」無事終了しました。

こんにちは。カルフールです。

 

去る9月23日に行われた、第6回カルフール杯が無事に終了したことを報告いたします。

ルールは、過去2回行いました「直近2シーズン終了時、PGL上位30以内禁止」のダブルばとるで、延べ17名の方が参加してくださりました。

 

参加者の皆様にはこの場を借りてお礼を申し上げます。

大会のリンクは此方になります。

https://3ds.pokemon-gl.com/friendlycompetitions/usum/internet/FI-Z0129-S815

 

<大会結果>

f:id:carrefourpokemon:20180925134102p:plain

f:id:carrefourpokemon:20180925134253p:plain

優勝はコウさんです。おめでとうございます。

 

宣伝回数が少なかったことと、連休の中日であったためか、過去2回にくらべると参加者が少なく、「たいみつ」状態が何度も発生してしまいました。

第1回と第2回は30名近くでしたのであまり「たいみつ」が発生しなかったようですが、開催時間をさらに絞るなどしてマッチングの頻度を増やしたいと思います。

 

<使用構築>

私が使用したPTはこちらになります。

 

f:id:carrefourpokemon:20180925134421p:plain

f:id:carrefourpokemon:20180925134534p:plain

フランス語の訳

サザンドラ@ロゼルのみ ひかえめ HC252 S6

おいかぜ りゅうせいぐん まもる あくのはどう

 

チャーレムチャーレムナイト ようき AS252 H6

しねんのずつき 冷凍パンチ とびひざげり まもる

 

ゲッコウガ@いのちのたま むじゃき CS252 A6

冷凍ビーム あくのはどう 水手裏剣 ダストシュート

 

アグノム@きあいのたすき AS252 H6

ちょうはつ だいばくはつ しねんのずつき まもる

 

サンダース@デンキZ CS252 H6

まもる あくび 10まんボルト めざめるパワー氷

 

ニンフィア@せいれいプレート HC252 S6

でんこうせっか まもる サイコショック ハイパーボイス

 

PTの構築ですが、「折角なので過去2回の上位禁止ダブルで使わなかったポケモンを使おう」と思い、メガフシギバナ以外は過去使用しなかったポケモンを並べました。

テッカグヤワイドガードを覚えさせるつもりが忘れて居たり、突貫工事で作った構築でしたので、色々穴があったなと後悔しております。

なお、KPは集計し損ねたので、今回は過去2回とはことなりランキングを公開できませんが、私含めて4名が使用していたテッカグヤがおそらく1位だと思います。

テッカグヤはS10とS11で30位以内に入っていないため今回のルールでは使用できました。

 

 

<講評>

この大会を開いた理由の一つは、SMのスペシャルレートでシングル上位禁止ルールがあったときに面白かったため、それをダブルでやってみたいと思ったためです。加えて、環境の向かい風で活躍できないだけで、決して「弱い」訳ではないポケモンがたくさんいる中で、その個体を活躍させる機会があったら良いなと思い開くことにしました。

また、化身夢ランドロスのように、マーク制限の関係でレーティングバトルで使用できないポケモンも使う機会があったらよいな、と考えておりますので、基本的に過去作さんOKにしております。じつは、育成が間に合いませんでしたが、まけんきボルトロスを使用するつもりでおりました。

 

私はさほどレートに潜るほうではありませんが、「レートで見ない=弱い」というわけではないという当たり前の事実を再確認できました。

 

<ブログ更新停止のお知らせ>

なお、twitter上ではすでに申し上げましたが、リアルの事情で2019年1月までしばらくポケモンが出来そうにありません。そして、このブログの更新も、9月27日に投稿予定の記事を最後にしばらくの間更新を停止いたします。

2019年1月までは、ポケモンの対戦、ブログの更新、仲間大会の開催は出来ません。

幸いGSにつきましては、ルールが盛り上がっておりますのでPGLの仲間大会を他の方が開いてくれるでしょうから、私が開かずとも問題ないと思っております。

私は参加できませんが、Twitter上での拡散などで出来る限りの協力はしたいと思っております。

 

また、再開次第、変則的なルールのダブルかGSの仲間大会を開く予定です。

 

その折はよろしくお願いいたします。

 

以上です。

【明日開催】PGL上位禁止ダブル仲間大会を9/23に開催します。参加者募集中

こんにちは。カルフールです。

 明日、9月23日(日)夜に開催する「上位30以内禁止大会」が近づいてまいりました。

 

リンクはこちらになります。ただ、9月22日17時時点で登録者が9名で、あと11名足りません。参加できずとも、登録だけでもしていただけると助かります。

 

https://3ds.pokemon-gl.com/friendlycompetitions/usum/internet/FI-Z0129-S815

 概要は此方

f:id:carrefourpokemon:20180913101408j:plain

ルールは、PGLランキング過去2シーズンで、「ダブルランキング」に載ったポケモン(上位30以内)禁止というものです。WCS2018ルールは対象外です。

通常のレーティングバトルで使用できないポケモンも使用可能です(例 ちからづく霊獣ランドロス

基本的に、これまでのものと同じルールですが、条件が異なり、S10とS11が対象になります。

 

なお、毎回参加してくださる方には申し訳ないのですが、リアルの事情により、今年中に私が主催できる最後の仲間大会になりそうです。

残念ながら来年の1月まで仲間大会の開催および、各種インターネット大会やレーティングバトルへの参加はできそうにありません。

 1月以降、また定期的にダブルの仲間大会を開催したいと思います。

<詳細>

じょうい30いないきんし だい6かいカルフールはい

Bettle w/o Top30s Carrefour Cup #6

日時 2018年9月23日(日) 21:00ー24:00

ルール 全国ダブル

対戦回数 30回

Z技 メガシンカ OK

過去作産OK、レーティングバトルで使用できないポケモンも使用可能です。

 

主催/Organizer カルフール twitter@carrefour_poke 「S10もしくはS11終了時のいずれか」の「全国ダブル」上位30位以内に載ったポケモン使用禁止(32匹)。過去作OK。フォルム違うポケモンは別扱い(例 霊獣ランドと化身ランドは別)Please do not use Pokemon listed on the double-battle ranking (TOP30)as the end of Either S10 or S11(32Pokemon). You may use pokemon via pokemon-bank. Pokemon of different forme is regarded as other one. e.g. Landrus of IncarnateForme and TherianForme are different.

 

<対象ポケモン

以下の32匹が禁止対象です。これらを除いた構築を作成してください。なお、通常レーティングバトルで使用できない個体も使用可能です。(例 夢化身ランドロス

 

ウツロイド

エルフーン
カビゴン
カプ・コケコ
カプ・テテフ
カプ・ブルル
カプ・レヒレ
カミツルギ
ガオガエン
ガルーラ
ギルガルド
クチート
クレセリア
ゲンガー
サーナイト
サンダー
ジャラランガ
トリトドン
ナットレイ(S10)
ニョロトノ
バンギラス

ヒードラン(S11)
ペリッパ―
ボーマンダ
ミロカロス
ミミッキュ(S10)
メタグロス
モロバレル
ラグラージ(S11)
ランドロス
リザードン
ルンバッパ

第1回目および2回目とは異なり、テッカグヤが使用可能になります。一方、ヒードランがS8以来3シーズン ぶりにランク入りしたため使用禁止対象になります。

S8末に威嚇ガオガエンが解禁されましたので、長くヒードランが抜けていたのは炎枠で取られてしまったためなのかも知れません。

 

 

 

f:id:carrefourpokemon:20180826143501j:plain

f:id:carrefourpokemon:20180826143320j:plain

S10全国ダブル 上位ポケモン

f:id:carrefourpokemon:20180904134910p:plain

f:id:carrefourpokemon:20180904134955p:plain

S11 上位ポケモン

 

参考 過去の上位禁止大会のKP

S10

https://3ds.pokemon-gl.com/battle/usum/310/#double

S11

https://3ds.pokemon-gl.com/battle/usum/311/#double

 

過去の上位禁止大会KP結果

carrefourpokemon.hatenablog.com

 

carrefourpokemon.hatenablog.com

 

以上です。

9月23日(日)夜に、上位禁止ダブル仲間大会「第6回カルフール杯」を開催します。

【9月15日に投稿した内容とほぼ同じです】

 

こんにちは。カルフールです。

 

9月23日(日)夜に開催する「上位30以内禁止大会」が近づいてまいりました。

 

リンクはこちらになります。

 

https://3ds.pokemon-gl.com/friendlycompetitions/usum/internet/FI-Z0129-S815

 

f:id:carrefourpokemon:20180913101408j:plain

ルールは、PGLランキング過去2シーズンで、「ダブルランキング」に載ったポケモン(上位30以内)禁止というものです。WCS2018ルールは対象外です。

通常のレーティングバトルで使用できないポケモンも使用可能です(例 ちからづく霊獣ランドロス

基本的に、これまでのものと同じルールですが、条件が異なり、S10とS11が対象になります。

 

<詳細>

じょうい30いないきんし だい6かいカルフールはい

Bettle w/o Top30s Carrefour Cup #6

日時 2018年9月23日(日) 21:00ー24:00

ルール 全国ダブル

対戦回数 30回

Z技 メガシンカ OK

過去作産OK、レーティングバトルで使用できないポケモンも使用可能です。

 

主催/Organizer カルフール twitter@carrefour_poke 「S10もしくはS11終了時のいずれか」の「全国ダブル」上位30位以内に載ったポケモン使用禁止(32匹)。過去作OK。フォルム違うポケモンは別扱い(例 霊獣ランドと化身ランドは別)Please do not use Pokemon listed on the double-battle ranking (TOP30)as the end of Either S10 or S11(32Pokemon). You may use pokemon via pokemon-bank. Pokemon of different forme is regarded as other one. e.g. Landrus of IncarnateForme and TherianForme are different.

 

<対象ポケモン

以下の32匹が禁止対象です。これらを除いた構築を作成してください。なお、通常レーティングバトルで使用できない個体も使用可能です。(例 夢化身ランドロス

 

ウツロイド

エルフーン
カビゴン
カプ・コケコ
カプ・テテフ
カプ・ブルル
カプ・レヒレ
カミツルギ
ガオガエン
ガルーラ
ギルガルド
クチート
クレセリア
ゲンガー
サーナイト
サンダー
ジャラランガ
トリトドン
ナットレイ(S10)
ニョロトノ
バンギラス

ヒードラン(S11)
ペリッパ―
ボーマンダ
ミロカロス
ミミッキュ(S10)
メタグロス
モロバレル
ラグラージ(S11)
ランドロス
リザードン
ルンバッパ

第1回目および2回目とは異なり、テッカグヤが使用可能になります。一方、ヒードランがS8以来3シーズン ぶりにランク入りしたため使用禁止対象になります。

S8末に威嚇ガオガエンが解禁されましたので、長くヒードランが抜けていたのは炎枠で取られてしまったためなのかも知れません。

 

 

 

f:id:carrefourpokemon:20180826143501j:plain

f:id:carrefourpokemon:20180826143320j:plain

S10全国ダブル 上位ポケモン

f:id:carrefourpokemon:20180904134910p:plain

f:id:carrefourpokemon:20180904134955p:plain

S11 上位ポケモン

 

参考 過去の上位禁止大会のKP

S10

https://3ds.pokemon-gl.com/battle/usum/310/#double

S11

https://3ds.pokemon-gl.com/battle/usum/311/#double

 

過去の上位禁止大会KP結果

carrefourpokemon.hatenablog.com

 

carrefourpokemon.hatenablog.com

 

以上です。

【再掲】9/23 上位禁止ダブル仲間大会開催します。

【9月15日に投稿した内容とほぼ同じです】

 

こんにちは。カルフールです。

 

9月23日(日)夜に開催する「上位30以内禁止大会」が近づいてまいりました。

 

リンクはこちらになります。

 

https://3ds.pokemon-gl.com/friendlycompetitions/usum/internet/FI-Z0129-S815

 

f:id:carrefourpokemon:20180913101408j:plain

ルールは、PGLランキング過去2シーズンで、「ダブルランキング」に載ったポケモン(上位30以内)禁止というものです。WCS2018ルールは対象外です。

通常のレーティングバトルで使用できないポケモンも使用可能です(例 ちからづく霊獣ランドロス

基本的に、これまでのものと同じルールですが、条件が異なり、S10とS11が対象になります。

 

<詳細>

じょうい30いないきんし だい6かいカルフールはい

Bettle w/o Top30s Carrefour Cup #6

日時 2018年9月23日(日) 21:00ー24:00

ルール 全国ダブル

対戦回数 30回

Z技 メガシンカ OK

過去作産OK、レーティングバトルで使用できないポケモンも使用可能です。

 

主催/Organizer カルフール twitter@carrefour_poke 「S10もしくはS11終了時のいずれか」の「全国ダブル」上位30位以内に載ったポケモン使用禁止(32匹)。過去作OK。フォルム違うポケモンは別扱い(例 霊獣ランドと化身ランドは別)Please do not use Pokemon listed on the double-battle ranking (TOP30)as the end of Either S10 or S11(32Pokemon). You may use pokemon via pokemon-bank. Pokemon of different forme is regarded as other one. e.g. Landrus of IncarnateForme and TherianForme are different.

 

<対象ポケモン

以下の32匹が禁止対象です。これらを除いた構築を作成してください。なお、通常レーティングバトルで使用できない個体も使用可能です。(例 夢化身ランドロス

 

ウツロイド

エルフーン
カビゴン
カプ・コケコ
カプ・テテフ
カプ・ブルル
カプ・レヒレ
カミツルギ
ガオガエン
ガルーラ
ギルガルド
クチート
クレセリア
ゲンガー
サーナイト
サンダー
ジャラランガ
トリトドン
ナットレイ(S10)
ニョロトノ
バンギラス

ヒードラン(S11)
ペリッパ―
ボーマンダ
ミロカロス
ミミッキュ(S10)
メタグロス
モロバレル
ラグラージ(S11)
ランドロス
リザードン
ルンバッパ

第1回目および2回目とは異なり、テッカグヤが使用可能になります。一方、ヒードランがS8以来3シーズン ぶりにランク入りしたため使用禁止対象になります。

S8末に威嚇ガオガエンが解禁されましたので、長くヒードランが抜けていたのは炎枠で取られてしまったためなのかも知れません。

 

 

 

f:id:carrefourpokemon:20180826143501j:plain

f:id:carrefourpokemon:20180826143320j:plain

S10全国ダブル 上位ポケモン

f:id:carrefourpokemon:20180904134910p:plain

f:id:carrefourpokemon:20180904134955p:plain

S11 上位ポケモン

 

参考 過去の上位禁止大会のKP

S10

https://3ds.pokemon-gl.com/battle/usum/310/#double

S11

https://3ds.pokemon-gl.com/battle/usum/311/#double

 

過去の上位禁止大会KP結果

carrefourpokemon.hatenablog.com

 

carrefourpokemon.hatenablog.com

 

以上です。

イベントページ作成 9/23 上位禁止全国ダブル仲間大会開催

こんにちは。カルフールです。

 

9月23日(日)夜に開催する「上位30以内禁止大会」のイベントページを作成いたしました。

 

リンクはこちらになります。

 

https://3ds.pokemon-gl.com/friendlycompetitions/usum/internet/FI-Z0129-S815

ルールは、PGLランキング過去2シーズンで、「ダブルランキング」に載ったポケモン(上位30以内)禁止というものです。WCS2018ルールは対象外です。

基本的に、これまでのものと同じルールですが、条件が異なり、S10とS11が対象になります。

 

f:id:carrefourpokemon:20180913101408j:plain

ルール詳細 9月13日現在の人数です。

 

<詳細>

じょうい30いないきんし だい6かいカルフールはい

Bettle w/o Top30s Carrefour Cup #6

日時 2018年9月23日(日) 21:00ー24:00

ルール 全国ダブル

対戦回数 30回

Z技 メガシンカ OK

過去作産OK、レーティングバトルで使用できないポケモンも使用可能です。

 

主催/Organizer カルフール twitter@carrefour_poke 「S10もしくはS11終了時のいずれか」の「全国ダブル」上位30位以内に載ったポケモン使用禁止(32匹)。過去作OK。フォルム違うポケモンは別扱い(例 霊獣ランドと化身ランドは別)Please do not use Pokemon listed on the double-battle ranking (TOP30)as the end of Either S10 or S11(32Pokemon). You may use pokemon via pokemon-bank. Pokemon of different forme is regarded as other one. e.g. Landrus of IncarnateForme and TherianForme are different.

 

<対象ポケモン

以下の32匹が禁止対象です。これらを除いた構築を作成してください。なお、通常レーティングバトルで使用できない個体も使用可能です。(例 夢化身ランドロス

 

ウツロイド

エルフーン
カビゴン
カプ・コケコ
カプ・テテフ
カプ・ブルル
カプ・レヒレ
カミツルギ
ガオガエン
ガルーラ
ギルガルド
クチート
クレセリア
ゲンガー
サーナイト
サンダー
ジャラランガ
トリトドン
ナットレイ(S10)
ニョロトノ
バンギラス

ヒードラン(S11)
ペリッパ―
ボーマンダ
ミロカロス
ミミッキュ(S10)
メタグロス
モロバレル
ラグラージ(S11)
ランドロス
リザードン
ルンバッパ

第1回目および2回目とは異なり、テッカグヤが使用可能になります。一方、ヒードランがS8以来3シーズン ぶりにランク入りしたため使用禁止対象になります。

S8末に威嚇ガオガエンが解禁されましたので、長くヒードランが抜けていたのは炎枠で取られてしまったためなのかも知れません。

 

 

 

f:id:carrefourpokemon:20180826143501j:plain

f:id:carrefourpokemon:20180826143320j:plain

S10全国ダブル 上位ポケモン

f:id:carrefourpokemon:20180904134910p:plain

f:id:carrefourpokemon:20180904134955p:plain

S11 上位ポケモン

 

参考 過去の上位禁止大会のKP

S10

https://3ds.pokemon-gl.com/battle/usum/310/#double

S11

https://3ds.pokemon-gl.com/battle/usum/311/#double

 

過去の上位禁止大会KP結果

carrefourpokemon.hatenablog.com

 

carrefourpokemon.hatenablog.com

 

以上です。

上位禁止ダブル「第3回カルフール杯」使用構築 サブロム編(1-3)

こんにちは。カルフールです。

第1回の上位禁止ダブル仲間大会で使用した構築(サブロム)を紹介いたします。

大会の結果などについては此方を参照してください。

https://3ds.pokemon-gl.com/friendlycompetitions/usum/internet/FI-O3426-B725/

 

carrefourpokemon.hatenablog.com

 

 第2回の上位禁止ダブル仲間大会(8月12日実施)は後日構築記事を公開いたします。

carrefourpokemon.hatenablog.com

 

 

 

条件は、S9もしくはS10で全国ダブルのランキング(30以内)に載ったポケモン使用禁止というもので、32匹が対象でした。 

 

f:id:carrefourpokemon:20180730111329p:plain

 

ヒードラン@シュカのみ 控えめ HC252 S6

ラスターカノン 熱風 めざめるパワー氷 守る

安定行動のためにシュカのみを持たせました。

ただ、素早さ重視でHを削ってCSでもよかったかなと思います。

 

エルレイド@エルレイドナイト 陽気 AS252 H6

インファイト 冷凍パンチ リーフブレード 守る

水地面などへの打点がほしいので冷凍パンチを投入し、カイリューなどのドラゴンへの打点として冷凍パンチを投入しました。

 

アシレーヌ@ウイのみ 控えめ H252 B4 C248 D4 S6

ムーンフォース 守る ハイパーボイス 滅びの歌

めざめるパワー炎の個体につきこのような配分になっております。(Sに王冠使用済み)

滅びの歌はメレラキやツボラキなど、害悪ポケモンを強制的に退出させるために用いましたが、幸か不幸かメレラキ使いには当たりませんでした。

ただ、ツボラキ構築で潜った方曰く、大半の方が対策をしていたようでした。

 

ラティアス@ドラゴンZ ひかえめ CS252 H6

まもる りゅうせいぐん サイコキネシス ふいうち

不意打ちは第4世代限定の教え技です。普段使えていないので、こういうときにでも活躍させてあげたいなと思い投入しました。

 

ライコウ@マゴのみ 臆病 CS252 H6

めざめるパワー氷 守る バークアウト 10万ボルト

カプ・コケコの登場ですっかり影が薄くなったライコウですが、S115からのバークアウトという役割がありますので、今回はバークアウト連打で見方の特殊耐久を上げるために用いました。普段はシュカのみを持たせておりますが、今回はヒードランに譲ったので持たせてはおりません。

 

ランドロス@いのちのたま うっかりや CS252 H6

だいちのちから じわれ まもる ヘドロ爆弾

第5世代産のちからづくランドロスです。ツボラキ対策で地割れを投入しました。

 

<構築理由>

このルールでは、カプ神、上位メガシンカポケモンバンギラスボーマンダメタグロス)が居ないため、抑えられていたドラゴンタイプが増えると予想しました。(サザンドラなど)

そして、ドラゴンに対処するために、フェアリーや鋼が増えるだろうと想定しました。

 

基本的に、ライコウで壁を張りつつ場を整え、ラティアスメガエルレイドで制圧する、という形式にしております。

普段使っているPTでは、追い風やトリックルームでS操作しながら戦いますが、今回はどちらも採用せずにやってみようと思いました。

 

相手に居座り型が居る場合、ランドロスアシレーヌを投入、など相手によって変えておりましたが、

基本選出としては、

ライコウアシレーヌorエルレイド

裏 ラティアス ランドロスorエルレイド

という選出が多かったように感じます。

 

最後に、参加してくださった皆様にはこの場を借りてお礼を申し上げます。

今のところ、9月に、同じルールの仲間大会を開く予定です。

 

参考

メインロムの構築はこちらになります。

carrefourpokemon.hatenablog.com